グルメ
2021/4/26 17:45

日本各地の生産者を応援!カルディに北海道十勝のオリジナルフレッシュチーズが初登場

「株式会社もへじは」は、「十勝マスカルポーネ」「十勝リコッタ」を「できたて直行便」として、4月24日からカルディコーヒーファームで限定50店舗で発売を開始しました。

↑左から:「もへじ北海道から 十勝マスカルポーネ」、「もへじ北海道から 十勝リコッタ」(※イメージ)

 

オリジナルフレッシュチーズは、北海道中礼内村の指定牧場で、日高山脈から湧き出るおいしい水を飲んで育った牛の、新鮮で良質な生乳のみを使用。搾乳したその日のうちに牧場に隣接するチーズ工房で作られています。

 

自然豊かな環境で育つ牛は、季節によって食べるものが異なるため、青草を多く食べる夏はさっぱりとした味に、干し草を食べる冬はよりコクのあるミルク感を楽しめます。鮮度が美味しさに直結するマスカルポーネチーズとリコッタチーズの2種類は、航空チルド輸送にて産地からできたてに近い状態で首都圏の店舗へ届けられます。

 

日本各地の生産者を応援する取り組みとして、初のオリジナル商品開発となるフレッシュチーズ2種。素材の発掘やオリジナル商品の企画・開発を進め、地域の活性化につながることを目指すそうです。

 

カルディ初のオリジナル商品開発となった、2種のフレッシュチーズ

もへじ北海道から 十勝マスカルポーネ 150g(730円/税込)

北海道産の新鮮な生乳を使用。まったりとしたなめらかな口当たりながら、程よい脂肪分でくどさはなく、濃厚でコクのあるミルクの味わいが感じられます。ティラミスなどデザートや、生ハムやドライフルーツと合わせるなど、多彩なアレンジが楽しめます。

 

もへじ北海道から 十勝リコッタ 150g(680円/税込)

リコッタらしいほろほろとした食感を残しつつ、やわらかな舌触りに仕上がっています。ミルクの優しい味わいが引き立つリコッタチーズは、トマトパスタやサラダに加えたり、ナッツ類と合わせて、リコッタパンケーキやはちみつをかけてそのままデザートとして召し上がるのもおすすめです。

 

【販売店舗】

カルディコーヒーファーム 限定50店舗(東京20店舗、神奈川県12店舗、千葉県9店舗、埼玉県9店舗)https://www.kaldi.co.jp/news/pickup/moheji_dekitate.html

TAG
SHARE ON