デジタル
2016/7/14 18:30

VRはすでに始まっている!? VR端末の大本命「HTC Vive」対応コンテンツが続々登場

HTCは、PC向けのVRヘッドマウントディスプレイ「HTC Vive」についての発表会を開催し、今後の販売展開やHTC Viveを使った新しいゲームについて説明しました。今回は、発表されたコンテンツやゲームタイトルについてまとめてお届けします。

20160713-i01 (19)
↑HTC Vive

 

6月よりオンライン販売を開始していたHTC Viveが、全国のPCショップなどでも販売を開始し、店頭で即時購入できるようになりました。販売店舗はドスパラ、ツクモ、ユニットコムの3社36店舗で、実売価格は9万9800円(税別)。店頭でHTC Viveを存分に堪能してから購入の判断ができるので、オンラインオンリーに比べて購入のハードルが下がったといえます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑HTC日本 代表取締役社長の玉野 浩氏

 

発表会では、HTC Viveでゲームを開発しているデベロッパーから、最新のコンテンツ情報が続々登場しました。

 

お台場でVR ZONEを展開しているバンダイナムコは、新たなVRアクティビティとして、スーパースターになってライブを体験できる「MAX VOLTAGE」や、スコープドッグに乗り込んでバトルをする「装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎」の2タイトルを発表。

↑HTC Viveを使用したさまざまなVRアクティビティを展開しているVR ZONE

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑新VRアクティビティの「MAX VOLTAGE」。超満員の会場のステージに立ち、大歓声を浴びることができます

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑狭いコクピットのスコープドッグに乗りこんで戦う「装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎」

 

コロプラネクストからは、VRの3D空間を利用した「colopl Cyberpong VR」を発表。ブロック崩し感覚で弾を弾き返しながらブロックを消すゲームで、テニスや卓球のような動きを楽しめるサイバーなスポーツとなっています。対戦も可能。

↑スカッシュ感覚でボールをはじかえしながら、壁のブロックを破壊していく「colopl Cyberpong VR」
↑スカッシュ感覚でボールをはじかえしながら、壁のブロックを破壊していく「colopl Cyberpong VR」

 

電通は、池袋のサンシャイン60の展望台に「SKY CIRCUS」を展開中。大砲型のマシンに乗り込み、未来の東京の名所をフライトできる「TOKYO弾丸フライト」などを体験できます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

大日本印刷は、フランス国立図書館(BnF)の地球儀、天球儀をVRで体感できるコンテンツ「BnF×DNP MUSEUM LAB」を発表。フランスまで行かないと見ることができない貴重な地球儀や天球儀をVRの360度映像で見ることができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑BnF×DNP MUSEUM LAB

 

フジテレビとVR事業での業務提携を発表したGreeからは、VR空間の中でスポーツ観戦をする「F×G VR WORKS」が登場。新しいスポーツ視聴スタイルを提案しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑同時に多くの人と、スポーツ観戦を楽しめる「F×G VR WORKS」

スクウェア・エニックスは、すでにVRイベントを何回か開催している「乖離性ミリオンアーサー」を発表。まだVRデモの展示についてのレポートでしたが、本格始動を待たれるところです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑スマホゲームの「乖離性ミリオンアーサー」のVR版。カードが目の前に登場し、まさにアニメや映画の世界のように遊べます

 

最後に体験会に参加してきました。飛び出してくる果物を、手にした二本の刀で斬りまくる「Fruit Ninja(フルーツニンジャ)」を体験。果物を空中で次々と斬りまくる爽快感はなかなかのものです。連続して斬ることでコンボボーナスも発生し、たまに現れる爆弾は、斬らずにスルーしなくてはなりません。単純なゲームながらハマり度は高めです。

20160713-i01 (15)
↑はたから見ると何をやっているかわからないと思いますが、2本の刀を持って、空中に飛び出てくる果物を切っています

 

グリーンバックMRシステムを使うと、遊んでいる人を取り込み、遊んでいる画面と合成し、外から見ている人に、どんな状況なのかがわかるようになります。さすがに家庭に導入するには場所を確保するのは難しいですが、イベントスペースなどでは展開していきそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑HTC Viveに接続されているPCにはこんな感じで表示されます

 

すでに様々なアトラクションなどで使われ始めているHTC Viveですが、店頭での一般販売が開始されたことで、その普及に一層はずみがつきそうです。

 

【URL】

HTC Vive公式サイト https://www.htcvive.com/jp/

TAG
SHARE ON