デジタル
2021/9/10 14:19

Wi-Fi 6に対応! パワフルになったAmazon「Fire TV Stick 4K Max」予約受付中

Amazonは、ストリーミングメディアプレーヤー「Fire TV」シリーズの新機種「Fire TV Stick 4K Max」を発表しました。

 

税込価格は6,980円。現在Amazon.co.jpで予約を受け付けており、10月7日より出荷を開始する予定としています。また、10月7日23時59分までの期間限定で、同製品とバッファローのWi-Fi 6対応ルータ「WSR-1800AX4S」とのセット販売(税込1万2780円)も行なっています。

 

同製品は、1.8GHzクアッドプロセッサーと2GBのRAMを搭載したことにより、アプリの起動がより速く、コンテンツ検索やアプリの切り替えがより滑らかになりました。Fire TVシリーズでは初めてWi-Fi 6に対応し、高精細な4Kビデオコンテンツを滑らかに再生でき、Wi-Fi 6に接続した複数デバイスでのストリーミング再生時にも、安定した接続が可能です。

 

従来モデル同様に4K Ultra HD、Dolby Vision、HDR10、HDR10+やDolby Atmos対応のスピーカーシステムに対応し、鮮明で迫力ある美しい映像と、臨場感あふれる音を実現。また、付属の最新「Alexa」対応音声認識リモコンに4つのアプリボタンを搭載し、該当のアプリをリモコンから直接起動することができます。同リモコンでは従来通り、音声でのコンテンツ検索や、対応するテレビやサウンドバーなどの電源やボリュームを操作することも可能。

 

また、多くのアプリや約3500ものAlexaスキルにアクセスできるほか、日本国内ではNetflix、YouTube、Prime Video、Disney+、Hulu、Paraviなどのストリーミングサービスを利用して、45万以上の映画やテレビ番組を視聴できます。YouTubeやTVer、ABEMAを利用した無料コンテンツの視聴や、リアルタイムで配信されるニュース、DAZNのスポーツ中継、Amazon MusicやApple Music、Spotifyなどからお気に入りの音楽やプレイリスト、ラジオやポッドキャストの視聴など、豊富なセレクションから様々なコンテンツを楽しめます。

TAG
SHARE ON