ファッション
メガネ
2019/9/27 17:30

あなたの眼鏡、本当に顔に合ってますか? あらためて学ぶ正しい眼鏡の選び方

眼鏡の形状が与える印象とは?

ーー顔のカタチに対しての眼鏡の形状の選び方はわかりましたが、一方、眼鏡の形状そのものが与える印象にはどんな特性がありますか?

 

五十嵐 これは私の主観でもあるのですが、丸くて大きい眼鏡は柔らかい印象を与えながらも、「遊んでる」「コミカル」な印象になるように思います。

 

欧米では、丸くて大きい眼鏡をジェントルマンがつけてカッコ良く映ることも多いですが、日本だとどうしてもコミカルなお笑い芸人さんが付けているイメージ。ちょっとひょうきんな感じですね。これは日本人特有の潜在的に根付いた印象でもあると思うんですけどね。

 

ただ、これが絶対にナシかと言えば、そうではなく、ダサかわいい感じで個性を出したい場合にはすごく良いとも思います。

 

また、スクエア、ウェリントンといった四角い眼鏡の場合は、角が立ちキリっとした印象になりやすい。丸い眼鏡が持つ柔らかくて優しい印象に比べれば、すごくシャープに映ると思います。

 

ただし、これも眼鏡そのものだけでなくて、ファッション全体のバランスによってもまた変わってくることだと思いますけどね。

↑丸い形状の眼鏡は、柔らかく映る一方、「コミカル」に映ることもあります

 

↑四角い形状の眼鏡は、荘厳でキリっとした印象をもたせることができます

 

なかなか決断しにくい眼鏡選びのコツ

ーー五十嵐さんがお客さんに眼鏡をお勧めする際は、顔のカタチはもちろん、その方のファッションもチェックしているのですか?

 

五十嵐 基本的にはお顔がメインなのですが、その方のファッションはもちろん、身長や体型も考慮して選ばせていただいています。

 

わかりやすい例ですと、ダーク系の色味の服を好まれる方に、明るい雰囲気の眼鏡はお勧めできないですよね。また、逆に細い方にガッシリとしたフレームの眼鏡もお勧めできません。もちろん、これも「あえてハズして、そういう眼鏡をかけたい!」という場合もありますから、一概には言えませんが、やはり基本的には、お顔、ファッション、身長や体型なども考慮させていただき、お勧めさせていただくことが多いです。

ーーそれでも選ぶほうとしては、迷います。特に眼鏡は頻繁に買うものではないので。

 

五十嵐 そうですよね。メガネは皆さん選びなれていない方が多いと思いますので、気心の知れた友人や彼女、家族の方と一緒にご来店されて、着用している所を客観的に見てもらう事をおすすめします。

 

また、店舗スタッフもプロなので、“自分がどんなシーンで使うか”“どんな風に見られたいか”など、さまざまな情報をスタッフに教えてくだされば、お似合いの1本を探す、お手伝いをさせていただきます。

↑細やかに眼鏡選びのコツをご紹介くださった五十嵐さん(ありがとうございました!)

 

元々がファッションブランドからスタートしているZoffだけに、機能だけでなく見た目、眼鏡そのもののクオリティには細やかな分析があるようでした。これを参考に今後の眼鏡選びに役立ててみてください!

 

撮影/我妻慶一

【フォトギャラリー(GetNavi webにてご覧になれます)】

  1. 1
  2. 2
TAG
SHARE ON