ファッション
2021/12/26 21:30

SOLVEの「楽ジャケ」は快適、シワになりにくい、洗濯可能の3要素が嬉しい!

今回紹介するのは、オーダーシャツを得意とするブランド「ソルブ(SOLVE)」から登場した「楽ジャケ」。商品名の通りラクをコンセプトとしたジャケットです。細部にまでこだわり、きっちり感、着心地の良さ、ケアの簡単さを兼ね備えた仕上がりの1着。リモートワークマンのファッション担当・野田が試着してみました。

 

ビジカジウェアと相性抜群!

時代はスーツ出勤からビジネスカジュアル・オフィスカジュアル服、私服通勤など自由でカジュアルな服での出勤への移行が進んでいます。一方、出社せず自宅での在宅勤務、カフェやホテルなどでのリモートワークと働き方の拡がりもみせています。

 

自宅での作業であれば、リラックスしたいのが本音。とはいえ、ZOOMなどWeb会議ツールを使ったリモート会議など、いざという時の在宅ワーク姿がラフすぎるのも考え物。快適さを保ちながら、ある程度の品格も保ちたい……というときに活躍するのが、カジュアルに着用できるジャケット。ソルブの楽ジャケは、Tシャツ、ポロシャツ、ニットなどビジネスカジュアルウェアとの相性がよいシャツジャケットです。

↑「楽ジャケ」1万6500円(税込)。カラーはブラック(写真)とネイビーの2色から選べます

 

筆者はコロナ禍に突入してから、基本リモートワークです。自宅ではTシャツを着用して仕事していることがほとんど。大事なWeb会議などの時に何を着ようか悩まず、サッと羽織り、サッと脱げるアイテムは経験上重宝します。

 

さて楽ジャケを着用してみると、シャツジャケットならではの軽さに本当驚きました。細腹がないので、動いても窮屈さを感じません。コーディネートとしてはインナーにシャツを合わせるも良いし、Tシャツやカットソーの上に羽織るだけできちんと感が出るのが◎。会社勤務・リモートワーク、オン・オフ、シーンを選ばず着用できます。

↑前身は表地の二重仕立て、後ろ身は裏地無しの一枚仕立てにしています

 

↑肌触りが良くストレッチ性のある袖裏を使用し、着用感と動きやすさを考慮しています

 

↑ポケットはカジュアルな印象を与えるパッチポケットを採用しています

 

↑ウールのような見た目の生地に水牛釦を使用し、高級感を演出しています

 

楽ジャケはシワになりにくいうえ、なんと言っても着ていてストレスフリーなところが嬉しい。ジャケットを着用したまま、横になって寝ても問題なさそうです。そして、もし汚してしまっても自宅で洗濯が可能なんです。乾きやすい生地なので洗濯後もすぐに着用できます。

↑シワになりにくいため、持ち運びも楽。洗濯後もそのまま着用可能です

 

少し気になったのは、生地の薄さ。冬シーズンに着用するジャケットとしてはやや寒いかなと。しかし、そこはインナーで調整したり、ジャケットの上からアウターを着用しても着膨れしにくいというメリットもあります。汗をかきやすい筆者には、内側に熱がこもりにくくなるから丁度良いジャケットではありました。この楽ジャケ、ライフスタイルを快適に過ごしたいという方にはオススメでしょう。

 

撮影/我妻慶一

 

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると拡大表示されます)】

TAG
SHARE ON