ヘルスケア
2022/2/21 10:30

空き時間でスマホ首を予防! TVを見ながら気軽にできる「うなずきエクササイズ首トレ」レビュー

創業以来、化粧品や美容グッズなど1200種類以上のアイテムを開発してきた「ドリーム」。中でも「うなずきエクササイズ首トレ」は、普段鍛えにくい首のインナーマッスルを刺激するヘルスケア商品です。一体どのように首周りを鍛えるのか、実際に商品を使いつつ見ていきましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
股関節を柔らかくしたい人に! ストレッチをサポートする便利グッズ「開脚ストレッチャー」レビュー

 

●スマホ首を気軽に予防できる「うなずきエクササイズ首トレ」(ドリーム)

日常生活において手放せない人が多いであろうスマートフォン。私も暇があればスマホを眺めているのですが、気がつけば「スマホ首(正しい位置より首が前に出ている状態)」に陥ってしまいました…。そんな時に見つけたのが、気軽に首元のエクササイズができる「うなずきエクササイズ首トレ」(2178円/税込)です。

 

スティック状の同商品は、大きさ約10.6(横)×17.7(縦)×6.4cm(奥行)ほど。エラストマーという弾力性のある素材でできており、顎を乗せても心地よい感触です。さほど重さもないため、長時間使っても手首が疲れません。

 

 

それではさっそくトレーニングスタート。まず真っ直ぐ前を見て姿勢を保ち、顎の先端を商品に乗せます。そのまま目線は変えずにうなずき、10秒キープして元に戻します。難しい動きはなく、TVやスマホを見ながらなど別の作業と並行してのトレーニングもできますよ。

 

一連のうなずき動作は、1日10回繰り返すだけでOK。腹筋やスクワットなどの運動と違い、運動不足な私でも息切れすることなくトレーニングを終えられました。時間もかからないので、面倒なトレーニングはサボりがちという人にもオススメです。

 

使用後の器具は中性洗剤を水で薄めたもので洗浄可能。清潔感を保ったまま、長く使用できるのは嬉しいですね。

 

うなずきトレーニングは一見簡単な運動ですが、東京都立大学の検証によると同商品を使用した人の首の深部筋水分量は11%アップ。しっかり筋肉量が増えているという結果がでています。

 

実際に商品を購入した人からも「サっとできるゆるトレなので空き時間でやれる!」「簡単に首のバランスを整えられて助かってます」「大きくない器具だから保管場所にも困らない」と大絶賛。長時間スマホ画面を見る機会の多い人は、「うなずきエクササイズ首トレ」を」使って首のメンテナンスをしてみてはいかが?

 

【関連記事】
ミキサーいらずの新感覚ボトル! クラウドファンディングによる先行販売でも大成功を収めた「プロテインシェイカー」レビュー

TAG
    SHARE ON