ヘルスケア
2022/4/18 10:30

強度を調節できるから初心者でも安心! 柔軟運動のサポートにぴったりな「バレエストレッチバンド」レビュー

HOSMOREが取り扱う「バレエストレッチバンド」は、様々な姿勢でおこなうストレッチをサポートしてくれるフィットネスグッズです。伸縮の強度レベルを選べるので、年齢や性別に関係なくトレーニングが可能。ヨガやピラティスの他にも、開脚練習や猫背の防止などに活用することができます。どのような特徴を備えているのか、じっくりチェックしていきましょう!

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
お尻や腰が凝り固まった人にはコレ! “揺らして押す・止めて伸ばす”の2WAY仕様で気持ちいい「ゆれてスッキリング」レビュー

 

●持ち運びに便利で場所を選ばない「バレエストレッチバンド」(Hosmore)

日常生活を健康に送るため、トレーニングに汗を流したり自宅でストレッチをおこなっている人は多いと思います。私も凝り固まった筋肉を柔らかくしようと柔軟体操に励んでいるものの、体が硬くて思うようにビシっとポーズを決められないことがしばしば…。そんな時に役立つサポートアイテムとして手に入れたのが、「バレエストレッチバンド」(950円/税込)という商品です。

 

パッケージから出てきたのは1本のゴムバンドで、幅は約35mm。長さはたっぷり105mmもありますが、まとめた状態ならご覧のとおり手のひらにすっぽり収まるほどコンパクトに。これなら自宅以外でトレーニングをおこなっていても持ち運びしやすく、保管に困ることもありません。

 

従来のゴムバンドと変わらないように思えますが、ちょうど手を差し込めるほどのスパンで縫い留められているのが同商品の特徴です。両端から中央のロゴに向かって、1~4の数字が各マス対称に並んでいる点にも目が引かれます。

 

 

バンドは9マスに分かれていて、強度調整が可能。例えば“1”のマスを握って両腕を伸ばすとそれほど抵抗を感じませんが、片方の手を1マスずつ内側にしていくと間隔が短くなることで抵抗を強く感じるようになります。実際に伸ばした片足のつま先にバンドの先端を引っかけ、好みの強度になるよう数字を選びながら心地よく体を伸ばすこともできました。

 

 

バンドの活用方法は様々で、利用者からも「適度な弾性がよくてトレーニングの補助に大活躍!」「強度が調節できて体へ負荷をかけずにサポートしてくれるのがイイね」などの反応が続出。同商品を活用して、毎日のボディメンテナンスに励みましょう。

 

※価格は商品購入時のAmazon実売価格です。

 

【関連記事】
バスタイム中にボディメイク!? 胸や太ももを鍛えたい人にオススメの「お風呂で使えるトレーニングリング」レビュー

TAG
    SHARE ON