ヘルスケア
2022/6/6 6:15

長時間の歩行が快適に!? 足にかかる負担&消臭効果を期待できる「ジェルアクティブ インソール ワーク」レビュー

レキットベンキーザー・ジャパンが展開するフットケア専門ブランドの「Dr.Scholl(ドクターショール)」。足のニオイを防ぐスプレーやインソールを販売していますが、ハードな立ち仕事をする人に好評なのが「ジェルアクティブ インソール ワーク」です。歩行時にかかる足の負担を軽減してくれる優れもので、利用者からは「1日中歩き回っても全然疲れない!」といったコメントが。果たして使い心地はいかに…。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
軽い力でも痛気持ちいい! ワイドサイズで頭を一気にほぐす「ホグシア スカルプ」レビュー

 

●足にかかる負担を吸収してくれる「ジェルアクティブ インソール ワーク」(レキットベンキーザー・ジャパン)

最近の悩みは革靴を履いた時に感じる足の疲れ。硬い靴なので、歩く距離が少しでも長くなると帰宅時にはふくらはぎがパンパンに。どうにか足にかかる負担を減らせないものかと考えていたところ、通販サイトでDr.Schollの「ジェルアクティブ インソール ワーク」(1202円/税込)というフットケア用品を見つけました。

 

足底の圧力データをもとにフットケアの専門家と共同開発した同商品。“ジェルアクティブテクノロジー”を採用しており、優れたクッション性と衝撃吸収効果を実現しています。足への負担を軽減するのはもちろんですが、ポイントは衝撃を和らげる持続時間。16時間も効果を発揮してくれるため、長い距離を歩いても足に疲労が蓄積しません。

 

インソールをチェックしてみると、足裏の中央からかかとにかけてオレンジ色のプニプニ触感のクッションが。公式サイトによると、負担が最もかかる部分にジェルを配置。ちなみにかかとの「Scholl」と書かれた部分には、衝撃吸収性が高いジェルを使用しています。

 

革靴に設置する前に、足の大きさに合わせてハサミでカットする必要が。インソールの裏側にはしっかりとガイドがついているので、サイズ調整が簡単です。

 

実際にインソールをつけて歩いてみた感想は、足を地面につけた時の衝撃がほとんどなくて驚きでした。帰宅後は、以前と違って足のだるさがほとんどない状態。またフレッシュドライ生地を使っているので、ドライ感をキープしています。靴の嫌なニオイを消臭してくれるのもありがたいですね。

 

購入者からは「足が疲れないから長めに歩くこともある」「足に汗をかきやすい体質だけど、インソールのおかげで全然ムレない」といったレビューが。歩く際の負担を少しでも減らしたい人は、ぜひ同商品をゲットしてみてはいかが?

 

※価格は商品購入時のAmazon実売価格です。

 

【関連記事】
向きを変えるだけで瞬時に高さを調節! 最適な角度で足を休ませられる「セノビィ 整体師監修フットレスト」レビュー

 

TAG
    SHARE ON