ヘルスケア
2022/6/9 6:15

表裏で冷温を使い分けられる! 「MABA アイマスク」は滑らか素材で気持ちいい!!

オリジナルの速乾タオルや収納ボックスなど様々な商品を販売しているMONOELIQ。同社の「MABA アイマスク」は表裏で素材が異なり、冷温両用として使えるアイマスクです。アイマスク部門で「Amazon’s choice」を受賞したこともある同商品。肌触りなどにも注目しながら、実際の使い心地をチェックしていきましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
手を冷やして熱帯夜もスヤスヤ寝られる「手のひら おやすみん」は適温蓄冷材で心地良い温度を実現!

 

●2パターンの癒し方を楽しめる「MABA アイマスク」(MONOELIQ)

一日中目を酷使したときに便利な癒しグッズ・アイマスク。いざ買おうとすると、冷たいアイマスクとホットアイマスクで悩んでしまった経験はありませんか? そこでオススメしたいのが、MONOELIQの「MABA アイマスク」(1980円/税込)です。

 

冷温どちらの使い方もできる同商品、まず片側はひんやりとしたシルクを採用し、表面温度を1~2℃下げて疲れ目を癒してくれます。反対の面は柔らかく温かなコットンで、じんわりと目をリフレッシュ。気分に合わせてリラックス方法を選択可能ですよ。

 

通気性の良い素材を使用しているため、暑い日でも蒸れなくて快適。洗濯ネットに入れれば丸洗いもOKで、清潔なまま長く愛用できます。

 

大きさは約220(幅)×90(高さ)×15mm(厚さ)と面が広く、遮光性もばっちり。ベルト部分は22~30cmの間で長さ調整もでき、ぴったりと自分の頭にフィットさせられるので安心です。

 

さっそく、ひんやりした面を自分に向けてアイマスクを装着してみたところ、素材が滑らかで抜群の肌触り。軽いので、着けていて不快感がありません。ほのかに冷たい温度感も、絶妙な心地良さ。つけているだけで目の周りの熱が冷めていき、しっかり休息をとれました。

 

反対の温かな面は、優しく目をケアしてくれてまた違った快感があります。個人的にPC作業などの後でスッキリしたい時は冷たい面を使うのがオススメ。逆に就寝時などゆっくり休みたい場合には、時間をかけてじわじわ目を癒してくれる温かな面を使ってみてください。

 

商品の愛用者からは「肌触りが良くて長時間着けてても楽」「程よく目の周りを冷やせて重宝してる」と大絶賛。日頃から目を使う作業が多い人は、2通りの癒しを堪能できる「MABA アイマスク」を試してみてはいかが?

 

※価格は商品購入時のAmazon実売価格です。

 

【関連記事】
押すだけで手軽に指の力をUP! ピストンの距離を変えて指を広げる運動にも使える「Extendable Finger Exerciser」レビュー

TAG
    SHARE ON