ヘルスケア
2022/6/10 6:15

“刺さない鍼”の実力やいかに…!? 3分フェイスマッサージの「もみコロ君Pro」レビュー

日用品や雑貨といった様々な商品を取り扱うアドヴァンス。同社から販売されている「鍼灸師が監修した美容鍼『もみコロ君Pro』」は、“首やフェイスラインに沿って転がすだけ”というシンプルな美容アイテムです。しかしネット上では、「ただの美顔器じゃない…」「新感覚のローラー!」といった声が続出。果たしてどのような効果を期待できるのでしょうか?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
表裏で冷温を使い分けられる! 「MABA アイマスク」は滑らか素材で気持ちいい!!

 

●刺さない鍼で手軽にスッキリ!「鍼灸師が監修した美容鍼『もみコロ君Pro』」(アドヴァンス)

普段の不摂生がたたったのか、顔のむくみやコリが気になりだした今日この頃。簡単に利用できる美容器具を探したところ、「鍼灸師が監修した美容鍼『もみコロ君Pro』」というグッズを発見しました。

 

同商品はその名の通り、鍼灸師の高橋優介が監修した“ローラー鍼”。ローラー鍼とは「刺さない鍼」といわれている接触鍼で、肌の上からコロコロと転がすだけでマッサージ効果を得られるそう。広い面を手軽に刺激できるため、ツボを的確に押す必要もありません。約10.5cmと持ち運びやすい長さなのもうれしいですね。

 

使用する前に、付属のスタートガイドをチェックしていきます。説明がとても丁寧な印象で、“洗顔を済ませて保湿してから使う”“強く押し当てるのはNG”という記述が。また5種類の「3分でできるフェイスマッサージ」も解説してくれているので、やり方がわからなくてもスムーズに実践できるでしょう。

 

まずはマッサージ一覧の中にある「デコルテ」のマッサージに挑戦。耳の下あたりから肩に向かって、首の左右を10回ずつ転がしていきます。刺さない鍼とはいえ、ローラー鍼部分の硬さと鋭さに半ばびくびくしながら挑戦。しかし全く痛みはなく、想像よりはるかに気持ちよくマッサージが完了しました。マッサージ後、ローラーが触れた箇所がジンジンと熱くなってきたような気もしてきます。自分の指を使ってマッサージするのに比べても、格段のスッキリ感が得られました。

 

ローラーの反対側には、ツボ押しに最適な「てい鍼(しん)」がついているのもポイント。鍼部分がシャープになっているおかげで、的確にツボを押すことが可能です。

 

「突起がすごく気持ちいい!」「刺激がほどよくてクセになります」と、ユーザーからも評判の同商品。いつでも簡単に取り組めるフェイスマッサージで、ぜひリフレッシュしてみてください。

 

【関連記事】
手を冷やして熱帯夜もスヤスヤ寝られる「手のひら おやすみん」は適温蓄冷材で心地良い温度を実現!

TAG
    SHARE ON