ヘルスケア
2022/6/21 6:15

腹筋系トレーニングの強い味方! 「ABDOMINAL MAT」でワークアウトに集中!!

POWER GUIDANCEが取り扱っている「ABDOMINAL MAT」は、クランチやレッグリフトなどの“腹筋運動”をサポートするアイテムです。PVCレザー(ポリ塩化ビニル)と高密度フォームを使用した同商品はデザイン性に優れ、本格的な筋トレに挑戦したいという人にぴったり。どのように使用するのか、じっくりレビューしていきましょう!

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
「間違った座り方を補正する椅子背もたれ」で、仕事中の“猫背”を解消!!

 

●高密度フォームが体重を支える「ABDOMINAL MAT」(POWER GUIDANCE)

ここ最近外出する機会が増えてきた一方で、下腹部のムダな肉が気になっていた私。運動不足によりぽっこり膨らんだ腹を引っこめるため、自宅で腹筋トレーニングをおこなうようになりました。普段はシーツを敷いていますが、せっかくならトレーニング用のマットを使いたいところ。そこで今回購入したのが、「ABDOMINAL MAT」(2765円/税込)。

 

アーチ状にカーブを描いた形状が印象的な同商品。表面の生地にはPVCレザーを使用し、正面には「POWER GUIDANCE」のブランドロゴが大きくプリントされています。生地は繊維製品とは異なり肌にピタっと密着するので、トレーニング中にすべってしまうことはなさそう。

 

 

 

商品内に使用されているのは高密度フォーム。ほどよい弾力を感じさせつつ、体重を支えるのに十分な硬さを備えています。トレーニングの際は折りたたまれているマットを展開しますが、マットを広げた状態でもサイズは約73(長さ)×30cm(幅)。それほど大きくはなく、自分の体以上のスペースを確保する必要はありません。

 

 

クッションは最も高いところで約7cmあり、腹筋をおこなってみるとアーチに沿って背骨を押し広げられる心地よい感覚が。またマットが臀部を支えてくれるので、腰への負荷も軽減できました。なお同商品はクランチ以外にも、プランクなどのトレーニングに活用できますよ。

 

 

ネット上でも「アーチが緩やかだから背筋への負担が少ない」「デザインがイイし生地もクッションも丈夫!」と大好評。筋トレに「ABDOMINAL MAT」を導入して、気持ちよくぽっこりお腹を引き締めましょう。

 

※価格は商品購入時のAmazon実売価格です。

 

【関連記事】
グーパーするだけでOK! 「指伸筋エクササイズ」で高負荷なトレーニングにチャレンジ!

 

TAG
    SHARE ON