ヘルスケア
睡眠
2022/6/16 17:30

夏でも快眠できそう! 「BAKUNE」からレディースサイズとベッドシーツが新たに登場

TENTIALは、リカバリーウェアなどの睡眠関連製品「BAKUNE」シリーズから、女性用ラインナップ「BAKUNE Dry Ladies」と、特殊繊維「SELFLAME」を使用したベッドシーツ「BAKUNE SHEETS」を、販売開始しました。

 

BAKUNE Dry Ladiesは、これまですべてユニセックスサイズで展開していたリカバリーウェア「BAKUNE」(全6種)の、女性需要が高まっていることから開発された、女性専用のラインナップ。

 

「半袖・Short Pants」と「長袖・Long Pants」の上下2パターンずつを発売。既存のBAKUNEから肩幅を約20%狭めることで、女性の体格にあったサイズ感となっています。ロングパンツは裾が広がったフレアパンツになっており、ゆったりとした着心地とデザイン性も意識作られています。夏に向け季節性を考慮し、吸湿速乾性に優れたDryでの展開です。

 

税込価格は、半袖・Short Pants上下セットが1万4300円(トップス・ボトムス各7150円)、長袖・Long Pants上下セットが1万6500円(トップス・ボトムス各8250円)。S、M、Lのレディースサイズ3種類を用意。カラーバリエーションは、ネイビー、ベージュ(半袖・Short Pantsのみ)、ライトピンクの全3色です。

 

BAKUNE SHEETSは、BAKUNEのリカバリーウェアにも用いられているSELFLAMEを使用。

 

SELFLAMEは人体の遠赤外線を輻射することによる保温効果があり、表面温度を適温に保ち、快適な睡眠が可能。シーツでも同様の効果が見込まれています。肌触りの良いレーヨン混の生地を使い、吸湿速乾性にも優れ、夏でも快眠を提供します。

 

税込価格は1万780円。サイズ展開はシングル(100cm×205cm×30cm)、セミダブル(120cm×205cm×30cm)、ダブル(140cm×205cm×30cm)の3種類。カラーバリエーションはネイビー、ベージュの全2色です。

TAG
SHARE ON