家電
2017/4/21 6:00

季節の話題を自動でモーニングコールする意味とは? 高齢者の見守り&詐欺対策機能を持つ電話がシャープより登場

シャープは、詐欺対策の防犯電話機に、新たに高齢者の見守り機能を搭載したデジタルコードレス電話機3モデル「JD-AT82CL/CW/CE」を5月18日に発売します。JD-AT82CLは親機と子機1台、JD-AT82CWは親機と子機2台、JD-AT82CEは親機と子機1台および緊急呼び出しボタン1台の3モデルがラインナップ。色はホワイト系で、実売予想価格はJD-AT82CLが1万7150円、JD-AT82CWが2万7950円、JD-AT82CEが2万3630円です。

 

自動で異常を知らせて詐欺対策機能も搭載する

20170421-s1 (1)

本機は、既設の電話回線を利用し、手軽に高齢者を見守ることができる機能を新たに搭載したデジタルコードレス電話機です。

 

「見守りモーニングコール」は予め設定した時間に毎日呼出音が鳴り、電話に出ると日替わりで本体内のメモリーに保存されている日付や季節に合わせた話題が自動再生されます。万が一、誰も電話に出なかった場合は、予め登録しておいた家族などに自動で電話をかけてモーニングコールの呼び出しに応答がなかったことを知らせしてくれます。

↑毎日のモーニングコールに応答がないと自動で連絡する「見守りモーニングコール」
↑毎日のモーニングコールに応答がないと自動で連絡する「見守りモーニングコール」

 

ワンタッチで家族へ連絡できる「緊急呼出ボタン」は、寝室やトイレ、風呂の脱衣所などにコードレスで手軽に設置でき、呼出ボタンが押されると登録した相手先に自動的に電話がかかり、安否確認をするよう促してくれます。JD-AT82CEは「緊急呼出ボタン」を標準セット。JD-AT82CL/CWは、「緊急呼出ボタン」DZ-EC100(別売品・実売予想価格9590円)を接続可能です。

↑DZ-EC100「緊急呼出ボタン」
↑DZ-EC100「緊急呼出ボタン」

 

↑ワンタッチで家族へ連絡できる「緊急呼出ボタン」
↑ワンタッチで家族へ連絡できる「緊急呼出ボタン」

 

そのほか、従来機(JD-AT80CL/CW)モデルから搭載している「自動聞いてから応答」や「あんしんLED(※ナンバー・ディスプレイ[有料]の契約が別途必要)」などの、7つの詐欺対策強化機能に加え、電話がかかってきたときに相手先や着信頻度に合わせて迷惑電話への注意喚起メッセージを流す「声かけコール」を新たに採用するなど、迷惑電話対策にも強化されています。

↑着信日時に応じたメッセージ例「声かけコール」
↑着信日時に応じたメッセージ例「声かけコール」

 

離れて暮らす親が高齢だと何かと心配になります。見守り&防犯機能が付いている本機を設置していれば、いざというときに安心ですね。

TAG
SHARE ON