家電
2019/3/1 6:00

茶葉のポテンシャルを引き出す! デロンギのオシャレ電気ケトル「5段階の温度設定」を追加

デロンギ・ジャパンは、5段階の温度設定機能が付いた「デロンギ アイコナ 温度設定機能付き電気カフェケトル(KBOE1230J)」(実売予想価格1万2880円/税抜)を、3月1日(金)に発売します。

 

デロンギ

アイコナ 温度設定機能付き電気カフェケトル(KBOE1230J)

 

デザインはそのままに、お湯の温度を5段階に設定できる機能を追加

本機は昨年9月に販売された「デロンギ アイコナ 電気ケトル(KBOE1220J)」の機能やデザインを踏襲したモデル。注ぎやすさを追求した注ぎ口のカーブ曲線と先端の形状、高級感と耐久性を兼ね備えた独自の凹凸加工などはそのままに、お湯の温度を50/60/80/95/100℃の5段階に設定できる温度設定機能を追加しました。これにより、玉露や玄米茶、紅茶やハーブティーなど、さまざまなお茶に理想的なお湯の温度を実現することができます。

 

あらゆる茶葉に対して手軽に最適な温度設定が可能

また、本機を使用した世界のお茶専門店ルピシアの代表取締役社長・森重かをり氏のコメントは以下の通り。

↑森重かをり氏

 

「お茶は、水、茶葉、お湯の温度、湯量、茶器などに細かく手をかけることで風味や香りの多彩な変化を楽しめます。

 

特に温度は最も重要な要素の一つ。5つの温度帯を備えたアイコナ 温度設定機能付き電気カフェケトルなら、あらゆる茶葉に対して手軽に最適な温度設定が可能で、茶葉本来の味と香りを最大限に引き出します。なによりも、ワンタッチの温度設定ができるので、いつも同じ温度のお茶を簡単に淹れることができます。また、湯量を調整しながらゆっくりとお湯を注げる注ぎ口のため、口径が狭い茶器にも注ぎやすく、かつ、茶葉にやさしくお湯を浸透させることもできます。

 

そして、お茶を囲むと自然とくつろぎと会話が生まれます。お茶を介してリラックスしながら大切な方との時間を過ごすために、ぜひお使いいただきたいケトルです」

また、本機の発売を記念して、3月1日(金)から8月31日(土)まで、抽選で毎月10名、期間合計60名に世界のお茶専門店ルピシアによる紅茶・日本茶・烏龍茶の3缶木箱入茶葉セットが当たるInstagramフォロー&投稿キャンペーンを実施します。この機会に注目してみてはいかがでしょうか。

 

協力:楽天市場

TAG
SHARE ON