スポーツ
サッカー
2019/11/15 22:30

イタリアの名門ユヴェントスがスケボーブランドとコラボ! ユニフォームも「ネオンカラー」に

adidasは11月7日、イギリスのスケートボードブランド「PALACE(パレス)」とコラボレーションしたユヴェントスのフォースユニフォームを発表した。

 

ネオンカラーが印象的なこの特別デザインのユニフォームは、10月30日に行われたセリエA第10節ユヴェントス対ジェノアで着用し、大きな話題となっていた。

 

■Juventus × adidas × Palace 2019-20 Fourth

ロンドンのブランドであるパレスは、adidasとのコラボレーションで革新的なユニフォームを制作。ホワイトとブラックの伝統カラーを使用する一方で、袖は斬新なオレンジとグリーンのネオンカラーで彩る。

 

胸スポンサー「Jeep」のロゴや、背面のネームナンバーもグリーンで表現し、鮮烈な一着に。

 

 

ゴールキーパーユニフォームもフォースキットが登場。グラデーションを帯びた蛍光色が目を引く配色だ。なお、画像のカラーの他にグリーンを基調とした別カラーも同時リリースとなる。

 

今回のコレクションでは、ユニフォーム以外に各種アパレルも展開。2000年代初頭のadidasからインスパイアされたモノクロトラックスーツなどは、今回のラインアップで注目のアイテムだ。

 

 

その他、フットボールレジャーウェア、長袖トレーニングジャージ、Tシャツ、キャップ、ビーニー、スカーフ、バックパック、ゴールキーパーグローブ、サッカーボールなどもリリースされる。

各アイテムはホワイトとブラックをベースにネオンカラーディテールで構成。その全てにPALACE、Juventus、adidasのロゴを配置している。

TAG
SHARE ON