スポーツ
サッカー
2021/10/22 11:30

Jリーグ得点王を爆進! 前田大然の「アンパンマン」パフォーマンスがますます進化中?

Jリーグ得点王に向けランキングを爆進している、横浜F・マリノスの前田大然。

 

 

リーグ屈指の俊足ストライカーは、10月18日時点で18得点。2位のレアンドロ ダミアン(川崎フロンターレ)に2点差をつけるなど、今季は好調をキープしているようだ。

 

 

そんな前田だが、ゴール後のパフォーマンスが話題となっている。今シーズンは家族との約束でゴール後カメラに向かって「アンパンマン」のキャラクターポーズを決めているが、ゴールを重ねるごとにキャラクターの数が増えてきており、実におもしろい。

 

 

上記の試合では、頭の上で耳をぴょんぴょんさせるポーズ。これはアンパンマンに登場する犬「チーズ」のモノマネだったようだ。

 

 

試合後に自身のSNSでゴールパフォーマンスの正解を発表していることも、ファンの間では話題となっている。

 

 

そんな彼の最新パフォーマンスが、こちら。ベンチ前で仲間たちと抱き合い喜びを表現した後、客席に向かって歯磨きのようなジェスチャー。これは「はみがきまん」のモノマネのようだ。本人が答え合わせをした投稿にファンからは「あと何パターンあるのだろう」「はみがきまんって地味w」などコメントが多数届いた。

 

 

ゴールを重ねるごとに、どんどんマニアックになっていく前田の「アンパンマン」パフォーマンス。今後の“追加キャラ”に注目をして、佳境を迎えるJリーグを楽しんでみるのはいかがだろうか。

TAG
SHARE ON