チュアンヌ 関連記事


フランスNo.1健康衣料系プレミアムブランド「THUASNE(チュアンヌ)」 日本において27年間で累計20万セット発売をしてきた『ダイナクロス(旧製品名:8(エイト)ボーン腰サポーター)』を始め、ハイエンドモデル『ロンバスタブ』や産前産後の女性のための腰サポーター『ロンバマム』、膝サポーターなど10種類のサポーター群を一気に新発売。腰痛などでお悩みのビジネスエイジや健康寿命を意識した高齢者のためのサポーターを提供している

■Amazon販売商品一覧ページ
■ブランドサイト(日本語版)

注目記事

ぎっくり腰になりました。立ったら座れなくなり、座ったら立てなくなるし、歩けば牛歩、笑えば痛みに泣けてくる。クシャミがこんなに痛いなんて……何度やってもつらいもんです。そこへ差し出されたサポーターは、救いの一手となるのか? 実話です。


フランスNo.1健康衣料系プレミアムブランド「THUASNE(チュアンヌ)」 日本において27年間で累計20万セット発売をしてきた『ダイナクロス(旧製品名:8(エイト)ボーン腰サポーター)』を始め、ハイエンドモデル『ロンバスタブ』や産前産後の女性のための腰サポーター『ロンバマム』、膝サポーターなど10種類のサポーター群を一気に新発売。腰痛などでお悩みのビジネスエイジや健康寿命を意識した高齢者のためのサポーターを提供している

■Amazon販売商品一覧ページ
■ブランドサイト(日本語版)

注目記事

ぎっくり腰になりました。立ったら座れなくなり、座ったら立てなくなるし、歩けば牛歩、笑えば痛みに泣けてくる。クシャミがこんなに痛いなんて……何度やってもつらいもんです。そこへ差し出されたサポーターは、救いの一手となるのか? 実話です。

44歳の春は、コロナの春だった。   まあこれだけ年を重ねるといろんなことを体験済なわけだけど、今回ほどの「在宅勤務」ってのは初体験。一日二日家で仕事するというレベルではなく、ほぼひと月丸ごと、家でパソコン相手…

80パーセント———。この数字は、人が一生のうちに腰痛を経験する確率だと言われています。そんな人類の敵である腰の痛みを軽減してくれるアイテムとして、今回紹介するのが、フランス発の健康衣料ブランド「チュアンヌ」のサポーター…

ことさら身体を酷使するような生活ではなくても、働き盛り世代の身体は、ちょっとしたきっかけで痛みが発生するもの。さらにセカンドライフを送る年代になれば、さまざまな部位の慢性的な痛みに悩む人がほとんどだろう。急な痛みも慢性的痛みも、そういったつらいときに支えてくれるのが、サポーターだ。2019年に、フランスから本格上陸した健康衣料ブランド「THUASNE(チュアンヌ)」は、各部位のサポーターを10種ラインナップしている。部位別にチェックしてみよう。