話題
2018/6/9 23:00

声で回答をもらえるからイメージしやすいQ&Aアプリがある! 困ったときに役立つアプリ「Quidy」

今回ピックアップした「Quidy」(クイディ)は、ユーザー同士がQ&A形式で交流できるアプリ。回答や質問を繰り返せばおトクな報酬をゲットできるケースもあり、ネット上では「質問すればするほど稼げるって凄いな…」と驚きの声が続出している。テレビ番組でも特集された同アプリを、早速チェックしてみよう!

出典画像:「App Store」より

 

注目を集めればどんどん稼げるQ&Aアプリ!!

出典画像:「Quidy 公式サイト」より

 

「クイディ」はSNSと質問掲示板が融合したようなアプリで、ユーザーはそれぞれ別のユーザーに質問を送付可能。質問が文章形式で行き来するのは通常のSNSや掲示板と同様だが、回答は“60秒以内の音声”で行われる。

 

文字だけでは細かいニュアンスを伝えにくい内容もあるため、ユーザーからは「声のトーンが分かるから、内容をイメージしやすくて助かる!」「相手の声が聞けるとどこか親近感が湧くね」と好評のようだ。

出典画像:「Quidy 公式サイト」より

 

また各ユーザーに関する詳細はプロフィール項目から見られるため、質問のタイプに応じて相談するユーザーを選べるのも魅力。例えば馴染みのない地域について尋ねたい場合は現地で暮らしているユーザーに質問すれば良いし、子育てに関するアドバイスを聞きたければ現役の主婦を探すこともできる。

 

さらに質問・回答のやり取りは全ユーザーが閲覧可能で、チェックされた数に応じて質問者と回答者に報酬が支払われるのが「クイディ」最大のポイント。報酬が一定額を超えればAmazonギフト券と交換できるので、質問も回答も積極的にトライしてみよう。

 

芸能人から思わぬ回答を聞けるチャンスも!?

5月に放送された「話題のアプリ ええじゃないか!」では、ぺえや矢口真里といったお馴染みのメンバーが「クイディ」にチャレンジ。

 

アプリを通じて矢口が「ファーストキスはいつどこで?」と質問すると、ぺえからは「私のファーストキス… 部室です!」「中学2年の8月25日。バスケ部のキャプテンの彼とピザを食べた後に、ピザよりアツいことをしてしまいました!」と赤裸々な回答が飛び出した。

 

また一般のユーザーから寄せられた質問に対しても、番組終了後に矢口とぺえ、アンタッチャブル・柴田英嗣がアプリで回答している。

 

■レート
3.4(最大5/App Store/5月31日現在)

 

■アプリ情報(App Storeより)
提供元:HAYEK K.K.
サイズ:34.1MB
互換性:iOS 10.0以降。iPhone 5s、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SE、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X、iPad Air、iPad Air Wi‑Fi + Cellular、iPad mini 2、iPad mini 2 Wi-Fi + Cellular、iPad Air 2、iPad Air 2 Wi-Fi + Cellular、iPad mini 3、iPad mini 3 Wi-Fi + Cellular、iPad mini 4、iPad mini 4 Wi-Fi + Cellular、12.9インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular、9.7インチiPad Pro、9.7インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular、iPad(第5世代)、iPad Wi-Fi + Cellular(第5世代)、12.9インチiPad Pro(第2世代)、12.9インチiPad Pro Wi‑Fi + Cellular(第2世代)、10.5インチiPad Pro、10.5インチiPad Pro Wi‑Fi + Cellular、およびiPod touchに対応。
言語:日本語
年齢:このアプリケーションのダウンロードは、17才以上の方が対象です。
ギャンブルまたはコンテスト

TAG
SHARE ON