話題
2019/6/26 20:50

“特製MIXハーブ”で気分爽快! 程よい辛さでゴクゴクスープが飲める「カップヌードル イタリアントマト」(日清食品)

クオリティや値段、コンセプトなど様々な角度で進化を続けるカップ麺。料理の支度をする手間が省けて、時間のない現代人にとっては大助かりです。この記事では続々と発売される“カップ商品”をターゲットにして、皆さまにご紹介していきます。

 

【関連記事】
「痺れ」と「辛さ」が融合した味噌ラーメン! 花椒をきかせたサンヨー食品の「火炎辛麺 赤神 神増し」

 

【カップ麺大全】「カップヌードル イタリアントマト」(日清食品)

暑い日には、辛い物を食べてスカッとした気分を味わいたいですよね。今回は「辛さ」と「爽快さ」を感じられる日清食品の「カップヌードル イタリアントマト」をテイクアウト。“辛さレベル1”と表記のあるカップヌードルは、一体どれほどの辛さなのでしょうか。

 

スープから漂うガーリックの香りが食欲をそそる同商品。お湯を注いで付属の“特製MIXハーブ”を入れると、爽快な香りが麺にプラスされます。香りと見映えが上品な印象になったところで、早速ひと口すすってみましょう。ピリッとした辛みが舌を刺激したあと、スッキリとしたハーブが口に広がって絶品です。具材の“味付鶏ミンチ”からは、噛みしめるたびにトマトの酸味がジュワリ。辛さ控えめかつバジルがきいたスープなため、喉ごしは最高でした。

 

 

ネット上では「トマトの酸味が十分に堪能できます。夏にぴったりなカップ麺だね」「ハーブのスッキリした味がたまらん。トマト味のスープともめっちゃ相性がいいです」と大好評な模様。「辛さ」と「爽快さ」の両方が楽しめるカップ麺を食べれば、暑さで滅入った気分が吹き飛ぶかもしれませんよ。

 

 

【関連記事】
牛のうまみがジュワリ! こってり感MAXな明星食品の「明星 闘牛脂監修 濃厚牛まぜそば 大盛」

TAG
SHARE ON