話題
2019/10/17 10:50

【必見オモシロ動画】モフッとした体毛がたまらん…! マダガスカルからやってきたワオキツネザル

世界中の面白動画が集まるYouTube。ネットサーフィンならぬ“動画サーフィン”をしていたら、いつの間にか何時間も経ってしまったという人も多いだろう。この記事では、記者が“動画サーフィン”をして見つけ出したとっておきの“オモシロ動画”を紹介。この動画ならば1つ見るだけで満足してしまうかも!?

 

【関連記事】

必見オモシロ動画】そんなところに乗ったら怒られちゃうよ!? お茶目なチンチラ

 

出典画像:YouTubeより

 

・Ringtailed lemur loves to be pet

投稿者:Exotic Animal Experience

 

マダガスカル島に生息している、縞々模様の尻尾が特徴的なワオキツネザル。キツネのような顔立ちから、“キツネザル”と呼ばれる貴重なサルだ。「Ringtailed lemur loves to be pet」では、そんなワオキツネザルが気持ちよさそうにしていた。

 

動画の舞台はオーストラリアの動物園、「Exotic Animal Experience」。休憩スぺースのテーブル上に、何やらモフモフとしている灰色の物体が…。撮影者がテーブルをこんこん叩くと、音に気づいたモフモフがこちらを振り向いた。正体はキツネのように鼻が伸びたワオキツネザルだ。

 

ワオキツネザルは撮影者の手を確認するなり、うれしそうに背中を差し出してナデナデをおねだり。そして背中を撫でられた瞬間、「ギュッギュッ」と不思議な鳴き声を上げている。モフモフの体毛で指が沈んでおり、ワオキツネザルも撮影者も気持ちよさそうにしていた。

出典画像:YouTubeより

 

動画視聴者からは、「ワオキツネザルが人間に懐くなんて知らなかった!」「不思議なかわいい生き物って感じ」「つぶらな瞳がキュート」などの声が。

 

その後も撮影者はワオキツネザルのお腹をなでるなど、暫く遊び続けている。キツネというよりは、人懐っこい猫のようなサルだった。

 

【関連記事】

【必見オモシロ動画】2人の勇気を称えたい…! 苦しむサメを救うおじさんたち

TAG
SHARE ON