話題
2020/7/29 10:50

サッパリ系メニューの頂点に君臨? 超マイルドに仕上がったセブンの「レモン香る! 豚バラ肉のバター醤油丼」

ホカホカのご飯がどんどん進む“豚肉料理”。オーソドックスな“豚丼”も良いですが、今回はセブン-イレブンの変わり種メニューをセレクトしました。その名も「レモン香る! 豚バラ肉のバター醤油丼」(537円/税込)。バターとレモンの風味を、醤油ベースのたれで和えた一品です。ネット上でも注目を集めており、「バターとレモンの意外な組み合わせがめちゃくちゃ美味しい」「甘酸っぱい風味が豚肉の旨味を引き立ててる。もやしやいんげんの食感もGOOD!」といったコメントが。“レモンバター”のマリアージュを確かめるべく、実際に味わっていきましょう!

 

【関連記事】
ほっともっとで1番贅沢!? おかずのバリエーションが多彩な「カットステーキコンボ」

 

●「レモン香る! 豚バラ肉のバター醤油丼」(セブン-イレブン)

カットされたバターがちょこんとトッピングされた同商品。さっそくパッケージを開けてみたところ、レモンのフルーティーな匂いが漂ってきます。上段には豚バラ肉やもやし・いんげんなどがたっぷり入っているため、とっても色鮮やかな見た目。爽やかな風味だけでなく、シャキシャキとした歯ごたえにも期待が高まりますね。

 

いざ、ご飯に具材をトッピングして実食開始。表面に焼き色がついた豚肉は、咀嚼するたびにこうばしい香りが鼻を抜けていきました。醤油の塩気が際立っているかと思いきや、とってもまろやかなテイストです。

 

 

シャキシャキとした食感に仕上がったもやしやいんげんは、風味豊かなバターと相性バツグン。あとからレモンの酸味がプラスされて、全体の味を引き締めていますよ。

 

実際に「レモン香る! 豚バラ肉のバター醤油丼」を購入した人からは、「豚の脂身が驚くほどさっぱりしてる。お好みで七味唐辛子をかけるのもアリだね」「レモンとバター、豚肉がこんなにマッチするとは知らなかった…。豚肉が入ったお弁当で1番ハマってます」といったコメントが上がっていました。

 

豚肉の旨味はもちろん、野菜の食感まで楽しめる同商品。爽やかなメニューが恋しくなったときは、ぜひセブン-イレブンに足を運んでみてはいかが?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)

 

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
ジューシーなチキンに胃袋を掴まれた… 夏バテを解消する松屋の「にんにくバターのごろチキコンボ牛めし」

TAG
SHARE ON