話題
2020/8/11 10:50

スタミナ食材が大活躍! 夏バテ対策にも最適な「スタミナポークレバーカレー」(CoCo壱番屋)

暑い夏を乗りきるためにスタミナ料理を食べる人は多いはず。しかし暑さのせいで食欲が湧かない時は、何を食べればいいのかわからなくなりますよね。そこで今回は、CoCo壱番屋の「スタミナポークレバーカレー」(857円/税込)をセレクト。同商品はスタミナ食材がふんだんに使われたカレーで、「夏バテ対策に最適!」「刺激的な味だから食欲が湧いてくる」などの声が相次いでいます。それでは、1つ1つの具材に注目しながらレビューしていきましょう!

 

【関連記事】
サッパリいただく肉厚ハンバーグ! 食物繊維もたっぷり摂れるセブンの「鉄板焼和風おろしハンバーグ」

 

●「スタミナポークレバーカレー」(CoCo壱番屋)

CoCo壱番屋のテイクアウトメニューは、“ご飯・ルー・漬けもの”の3ブロックに分かれているのが特徴。ご飯のブロックを見てみると、スタミナ食材のレバーとニンニクの芽がトッピングされていました。CoCo壱番屋の公式サイトによれば、具材には甘辛ダレを絡めているそう。ルーと具材を組み合わせた時、どのようなハーモニーを生み出してくれるのでしょうか。

 

 

まずはレバーだけをひと口味見。レバーの濃厚なコクが広がったと思いきや、すぐさま甘辛ダレの旨味が合わさって絶妙な味に変化しました。ニンニクの芽もタレと相性が良く、シャキシャキとした食感がクセになりますね。

 

今度はルーを具材とご飯にオン。ルーは意外と酸味が強く、一気に味の雰囲気が変わります。レバーのコク×ルーの酸味は予想以上にマッチして、よりスパイシーな味わいに。程よい辛味が加わることにより、食欲がさらにアップしていきます。

 

パンチのある味わいを堪能した後は、トッピングの福神漬けをパクリ。今までのルーと具材の味をリセットするような“甘じょっぱい”テイストが一気に広がりました。箸休めとして食べるのがおススメです。

 

思ったよりもボリューミーで、完食後にはお腹いっぱいに。実際に購入した人の声を見ていくと、「甘辛ダレとルーがベストマッチ! スタミナ具材もたくさん入っているので、夏に最適なメニューです」「1度にいろいろなテイストを楽しめるから最後まで飽きずに食べられる」など好評の声が後を絶ちません。

 

美味しく味わいながらスタミナをつけられる同商品。元気が出ない時は、ぜひCoCo壱番屋に立ち寄ってみてはいかが?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
“とびきりハンバーグサンド”シリーズ史上最高傑作!? ボリュームたっぷりなモスの「ダブルとびきりチーズ ~北海道産ゴーダチーズ使用~」

TAG
SHARE ON