ワールド
2019/5/20 20:15

NASA60周年記念! 宇宙開発の歴史を凝縮した「ARグッズ」がロマンに溢れ過ぎ!!

一見するとただのノートとマグカップなのに、スマホをかざすだけで、そこに宇宙が広がる……。そんな最新のAR技術を搭載したロマンあふれるアイテムが、NASA60周年の記念グッズとして発売になりました。

↑(出典)AstroRealityのウェブサイトより

惑星がスマホ上でインタラクティブに動く!

↑(出典)AstroRealityのウェブサイトより

 

「NASA ARノートブック」を発売したのは、アメリカのAstroReality社。ノートの表紙をめくると太陽系の惑星が描かれており、このページをスマホのカメラでかざすと、スマホのスクリーン上で惑星がインタラクティブに動くんです。指でスワイプさせれば、惑星を好きな角度から眺めることもできて、宇宙や惑星を指1本で自由に動かしながら観察できるんです。

 

NASAのロゴマークが大きく描かれた表紙は宇宙を彷彿させるハードカバータイプで、チタングレーとグレイシャーホワイトの2種類からセレクト可能。ノートの大きさは18×23㎝と、A4よりひとまわり小さめのサイズで、中の紙には劣化しにくいアシッドフリーペーパーを採用しています。ノートを開いたときは左右に180度に開かれ、紙が立ち上がってくることもありません。真っ白で書き込みができるページを通常のノートとして使ってもいいですが、専用の箱に入れられているので、記念のアイテムとして大切にとっておいてももちろんOKです。さらに、専用アプリではNASAの60年間の出来事などを振り返って楽しむこともできます。

 

宇宙飛行士の気分で世界中の絶景を楽しめるARマグカップ

↑(出典)AstroRealityのウェブサイトより

 

さらに、NASA60 周年の記念アイテムとして同社は、ARを搭載した「NASA Space マグ」も発表。高さが約12㎝の細長いマグカップの上から、ARノートと同じようにスマホのカメラをかざすと、地球の上空120㎞から見た世界各地の景色が眺められるのです。スマホを通して広がる絶景は、アマゾンの熱帯雨林やアイスランドのバトナヨークトル氷河、グランドキャニオン、ヒマラヤ山脈など、世界200以上の国・地域と1万以上の都市。まるで自分が宇宙へ旅立ち、地球を見下ろしているような気分になれるのです。

 

ARノートとARマグカップの値段は各29.99ドル。アメリカ、カリフォルニア州にあるNASAエムズ研究センターのギフトショップで販売されているほか、AutoReality社のウェブサイトでも購入できます。アメリカやカナダ、イギリス、日本にも配達可能で、日本には5~7営業日で配達されるそう。

宇宙へのロマンと最新AR技術が詰まったこのNASA60周年記念シリーズ。NASAや宇宙ファンはぜひチェックしてみてください。

TAG
SHARE ON