雑貨・日用品
キッチン用品
2016/6/19 15:00

気分も男もアガる! 匠が手掛けた“切れ切れ包丁”3選

せっかく料理をするなら、調理器具にもとことんこだわりたいと思うのは、ある意味、男の性……? ということで、使いやすさとデザイン性の両面を兼ね備えた、気分も男も上がる逸品を紹介していきます。第1弾は包丁。老舗メーカーが手掛けた切れ味抜群の一本で、魚も肉もスマートに捌きましょう!

 

モノのストーリーを知ればその魅力をもっと理解できる

“休日は、自宅で本格的な料理をする”という男子は、いまや珍しくありません。料理にこだわり始めれば、調理器具もこだわり抜いたハイクオリティなものが使いたくなるのは自然な流れです。

 

今回は、料理男子が特にこだわりを持つべき包丁から、3アイテム、セレクトしました。紹介している製品は、いずれも「素材」や「製法」にストーリーがあります。例えば、庖丁工房タダフサのプロダクトデザインを手がけた柴田文江さんは、くつろぎの形に合わせて変化する無印良品の「体にフィットするソファ」などを手がけた人物。包丁とソファ、一見何の接点もないように思えるが、機能美の追求という深いポイントでは共通しています。

 

製品のストーリーを知れば、より魅力的に感じられます。モノに愛着が湧けば、料理を奮う腕にも一層磨きがかかるというものでしょう。

 

刃物の町・新潟県三条の切れ味鋭い出刃包丁

28-29_a_R
タダフサ
庖丁工房タダフサ HK-5 出刃 150mm(片刃・右利き)
実売価格1万2960円
魚を捌くことに特化しました、刃渡り150mmの出刃包丁。重みがあり、魚の頭を落とすのも容易です。左利き用は、刃の向きが逆になるので注意。

 

【ここがアガる!】
機能的でオシャレなパッケージデザイン

28-29_d_R
スタイリッシュな箱には、メンテナンス時のカルテとなる「庖丁問診表」(※)を同梱。英訳の取扱説明書も付属しています。
※:修理や研ぎ直しを希望する際、この「庖丁問診表」に必要事項を記入して包丁とともにメーカーへ送付。メーカー到着から7~10日ほどで返却されます。

 

魚の大きさに合わせて小出刃との使い分けを

28-29_b_R
同社のこだわりは「心地良い切れ味」。熟練の職人がすべて手作業で研いでいます。また、食材によって包丁を使い分けると、こだわり度がさらにアップ。刃渡り105mmの小出刃(写真右)なら、小ぶりのアジなどもキレイに捌けます。

 

【ココがこだわり!】
切れ味が命の包丁は手入れを忘れずに
「長くご愛用いただけるよう、当社のホームページで、手入れや研ぎ直しについてお知らせしています。さらに、職人による研ぎ直しも受付中(500円~)。新品同様の切れ味をよみがえらせます」(タダフサ 番頭・大澤真輝さん)

 

【コレもオススメ!】

青二鋼の切れ味で外国人からも人気

28-29_e_R

築地有次
黒打文化包丁
実売価格1万4040円
在庫が入荷しても、すぐに完売してしまう三徳包丁。外国人からの人気も高いです。刃には青二鋼が使用され、切れ味抜群。刃渡りは180mmです。

 

刀鍛冶の流れを汲む老舗による万能包丁

28-29_f_R
東京杉本
和洋刀
実売価格1万4900円 クロームモリブデン素材を含有する炭素鋼を用い、錆びにくく仕上げた万能包丁。切れ味・研磨性・硬度も一般的な炭素鋼の製品に劣りません。刃渡りは170mm。

 

【URL】
タダフサ http://www.tadafusa.com/
庖丁工房タダフサ HK-5 出刃 150mm(片刃・右利き) http://www.tadafusa.com/product/koubou_2/
築地有次 https://www.aritsugu.jp/
黒打文化包丁 http://www.aritsugu.jp/shopping/shop/products/detail.php?product_id=49
東京杉本 https://www.sugimoto-hamono.com/j/top.html
和洋刀 https://www.sugimoto-hamono.com/j/cm/c08_wayou.html

TAG
SHARE ON