雑貨・日用品
2019/8/13 20:50

あらゆるサイズのボトルにフィット! 決まった量が簡単に注げる「定量キャップ」(ダイソー)

身の回りの生活用品から食品まで、何から何まで取り揃えている100円ショップ。しかし商品が豊富にありすぎるあまり、見落としているモノも多いかも。本稿では、値段以上の働きをしてくれる便利なグッズをレビューして大紹介していきます!

 

【関連記事】
お祝いの言葉が“パカーン”と登場! パーティーグッズの金字塔「くす玉」

 

●「定量キャップ」(ダイソー)

お酢や料理酒などのボトルに入った調味料。うっかり手元が狂い、出し過ぎてしまったことはありませんか? そこで今回は、ダイソーで購入した「定量キャップ」をご紹介。お酢や焼酎といった液体の“出し過ぎ”を防げるキッチングッズです。

 

セットの方法はシンプルで、本体をボトルに差し込むだけ。口の直径が約21~23mmなら、焼酎やオイルなど幅広いボトルに使用できますよ。定量キャップを詳しく確認したところ、ラムネ瓶で見かけるビー玉のような球体を発見。一体どんな仕組みになっているのか、早速検証してみましょう。

 

 

45度くらいの角度に傾けると、ボトルの中身が“トクトク”と注がれていきます。キャップの中のボールも次第に落下してきて、最終的には注ぎ口をロック。中身が溢れ出すのを防いでいました。ロックされるまでに注げた液体の量はおよそ30ml。ちょうど大匙2杯分ほどの量を、1度に注ぐことが可能です。決まった量を片手で簡単に注げるので、料理の際は大活躍しそう。

 

 

同商品を購入した人からは、「リキュールでお酒を造るのにピッタリ!」「料理酒につければ、出し過ぎを防げて安心だよ」など大好評。調味料が溢れて困った経験がある人は、手軽に使える「定量キャップ」を試してみてくださいね。

 

【関連記事】
水筒と弁当箱を一緒に入れられる! セリアの「保温保冷ペーパーバッグ カラフル」

TAG
SHARE ON