雑貨・日用品
2021/3/10 19:30

おろし方で食感がかわる! 「ヒルナンデス!」で話題になった「やさしいおろし器」レビュー

「ニトリ」には、便利なキッチンツールが豊富に取り揃えられていますが、「ヒルナンデス!」で紹介されて注目を集めたのが「やさしいおろし器」(1314円/税込)。実際に使った人からも、「大根おろしがたくさん必要な日もスピーディーに作れる」「おろし方で触感を変えられるのがうれしい」と好評の声が。使いやすいデザインにも注目しながら、使い勝手をレビューしていきましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)

 

【関連記事】
充電したままでも操作しやすい! ケーブル類をすっきり収納できる「テーブルタップステーションL」レビュー

 

●おろし方で食感を変えられる「やさしいおろし器」(ニトリ)

 

ステンレス製の大きなおろし金と、PP素材で作られた器がセットになっている同商品。サイズは11.5(幅)×7(奥行)×23cm(高さ)と大きく、器にはしっかり握りやすい取っ手がついています。

 

 

このおろし器の特徴は大きさだけでなく、ランダムに配置された刃の形状もポイント。目詰まりしにくく切れ味が抜群なうえに、おろし方によって食感を変えることが可能です。

 

例えば、器をまっすぐ持って野菜を縦に動かせば、シャリシャリとした粗い食感のおろしに。一方、焼き魚やてんぷらなどに添える場合、円を描くようにくるくると野菜を動かす方法がベスト。細かくおろされた野菜がふっくら立ち上がり、やわらかい食感になります。

 

試しに同じ大根を両方のおろし方で作ってみたところ、見た目も舌触りも全く異なる大根おろしが完成。器の上部は傾斜がついているため、軽い力でスムーズにおろすことができました。

 

愛用している人からも、「素早く大量におろせてかなり効率がいい」「ガンガン使っても切れ味が変わらなくて安心」「この料理にはどっちのおろし方がいいか考えるのも楽しい」といった声が。キッチンに「やさしいおろし器」が1つあれば、いつもの料理も違った味わいになるかもしれませんね。

 

【関連記事】
指を開いて履けるから快適! ふわふわの起毛素材で作られた「5本指バススリッパ(NT WH)」レビュー

// GAKKEN-326 にてコメントアウト(ecコンシェルCrosumedelia) if (!in_category( array('shopping') )): ?>