家電

調理家電のIoT化が止まらない! 国内外の衝撃スマート家電3選

1羽まるごとのローストチキン、肉汁たっぷりのミートローフ、香り高い焼きたてのパン。どれも手作りできるとおいしい上に、みんなに自慢できる一品ですね。

アイリスオーヤマ、家電事業が絶好調! 急成長のワケは「月曜の会議」と「イスのない丸テーブル」にあった!

おいしいご飯は食べたいけれど、10万円もする高級炊飯器はなかなか手が出せない……。価格に見合う価値があるかも不安……。そんな人に注目してほしいのが、アイリスオーヤマの5.5合炊きIH炊飯器です! 参考価格は税別1万9800円というコストパフォーマンスにもびっくりですが、他社の高級炊飯器並みの炊き分け...

焦げ付かず、吹きこぼれないのはナゼ? 5分割コイルで対流を自在に操る「びっくリングIH」驚異の技術

IHクッキングヒーターといえば、高い火力や細かな制御、そして「火を使わない」という安心感などから人気です。しかも最近は各社が「料理を失敗しにくい」さまざまな機能を搭載しています。しかし、料理を失敗しにくいのはなぜなのか、よくわからない人も多いはず。そこで今回は2月1日発売の三菱電機のIHクッキングヒ...

コードレス&大きなダストホルダーで約1万5000円! 価格破壊の黒船「eufy」が格安スティック掃除機をアマゾンで発売!

「Anker (アンカー)」は、米国・欧州・日本のオンライン市場において、スマホ・タブレット関連製品でトップクラスの販売実績を有するブランドです。日本支社のアンカー・ジャパンは、2016年9月に新設した家電ブランド「eufy(ユーフィ)」より、新型の直立式軽量コードレス掃除機「eufy HomeVa...

季節家電のトップメーカーが作るニッチ家電が実はスゴイ! 12段階に煎り分けるコーヒー豆焙煎機はプロ顔負けの本格派!

家庭用石油ファンヒーターで日本一のシェアを誇る新潟のメーカー「ダイニチ工業」。このダイニチ工業、主力製品は、ともにメーカー別販売台数1位の石油ファンヒーターと加湿器ですが、実はそれ以外の商品も魅力的。コーヒー豆の焙煎専用機、光合成促進機やスモークマシンなど、個性的でマニアックな商品が揃っています。[...

【Gmail整理術】「ラベル」と「自動振り分け」を駆使すればメールBOXが超スッキリ!【いまさら聞けない】

このコーナーでは、知っておきたいGoogleサービスの便利ワザをピックアップ。Google検索やGmail、マップ、カレンダーを中心に、お役立ちテクニックを紹介していきます。 Gmailを整理するには「ラベル」機能が便利ですが、件数が増えたときに手作業で分類するのは大変です。今回は、自動振...

【BALMUDA The Gohan開発秘話】「高い米を買えば…」バルミューダ社長、蒸気炊飯器に至る迷走の日々を振り返る

既報の通り、バルミューダは12日に炊飯器「BALMUDA The Gohan(バルミューダ ザ・ゴハン)」を発表しました。本機は、食パンのおいしさにこだわったトースター、コーヒーの淹れ方にこだわった電気ケトルに続くキッチンシリーズ第3弾として投入されたもの。色はブラックとホワイトの2色展開で、価格は...

バルミューダ、「いばらの道」炊飯器市場へ! 「BALMUDA The Gohan」は炊き方もデザインも他社とは明らかに違う!

空調家電を主に扱ってきたバルミューダが、調理家電に参入したのは2015年のこと。約2万5000円の高級トースター「BALMUDA The Toaster」を発売して話題を集め、トースター市場活性化の火付け役となりました。その後、同社は炊飯器の発売を予告。トースターの例を見れば、同社が平凡な炊飯器を出...

人気バラエティ「この差って何ですか?」でため息連発! 最高のトーストを焼き上げる個性派オーブントースター5機種をおさらい!

TBSテレビ「この差って何ですか?」は、言われてみればちょっと気になる「差」に注目し、徹底調査する人気バラエティ番組(毎週火曜日19時放映)。昨日の1月10日、僭越ながら弊誌GetNavi編集長・野村がお邪魔させて頂き、本誌で連載中の家電芸人、土田晃之さんとともに、最新のオーブントースターを紹介させ...

ふとん乾燥機、実は「軽さ」がカギだった! パワフルで靴も乾かせるアイリスオーヤマ「カラリエ」は“不安な人”こそ使うべし!

気持ちよく晴れた日にはベランダの手すりに布団がズラリ……という光景も今は昔。最近は、共働きで日中家にいなかったり、花粉やPM2.5が気になったり、なかにはマンションの規約から布団の天日干しができなかったり、というお宅も増えています。 そんななか、需要を伸ばしているのが布団乾燥機。こうした社...

「ブルーエア クラシック」と国内大手の違いは決定的! 空気清浄機界の“黒船”は「空気が見える」からずっと使ってみたくなる!

スウェーデンの空気清浄機専業メーカーであるブルーエアから、同社のフラッグシップである「Blueair Classic(ブルーエア クラシック)シリーズ」の最新モデルが登場しました。2010年に日本に参入して以来、約6年ぶりのモデルチェンジですが、実は同社が1996年の創業以来、変わらずに作り続けてい...

2016年、自動調理家電とコードレス掃除機はなぜヒットした? 家電のプロが解説&火付け役のキーアイテムをチェック!

2016年は「時短」や「利便性」を追求した結果として、独自かつ斬新な機能を備えた家電がヒット。材料を入れるだけの自動調理家電や、操作性を極めたコードレススティック掃除機はその象徴です。

コーヒーと紅茶と日本茶のある暮らしを一台で実現! クイジナートの「コーヒー&ホットドリンクメーカー」のコスパが高すぎ!

コーヒーだけでなく、紅茶や日本茶も淹れられる、新しいスタイルのドリンクメーカー「コーヒー&ホットドリンクメーカー」がクイジナートから登場。朝の目覚めや食後のリラックスタイムなどに至福の一杯を手軽に楽しめるのが魅力です。

HELLO健康的な俺! 「HELLO 体組成計」で内臓脂肪量を把握してGoodBye正月太り

例年、年末年始についつい“食っちゃ寝”をしてお腹が出た……という人も多いのではないでしょうか? そんな人にオススメしたいのが、エレコムのHELLO 体組成計HCS-RFS01です。

【2017家電トレンド】衣類は家電が折りたたむ! ヒット間違いなしの4大家電&デジタル

家電の進化は日進月歩、新製品が登場するたびに画期的な機能で我々を驚かせてくれます。本記事では、2017年にブレイク間違いなしの次世代家電をセレクト。

...

人気の動画ニュースVideo News

20170119-a02-01

【DIY女子必見】プロ顔負けの“可愛いすぎる工具”が話題ーークマやサイが驚きの姿に変身!

20161226ble4_00

2017年はロボットのいる生活が普通に! 音声アシスタント端末の次なる注目モデルは?

20161202_blnak1_25

360°カメラはニコンとリコーどっちがいい? 「4つの撮り方ルール」と併せてオススメモデルを紹介

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

TAG

ホンモノケイカク
homeappliances