AV
2016/4/17 10:00

国内大手5社のハイレゾ配信サイトを比べてみた!【前編】

現在、ハイレゾ音源の主な入手先は、インターネットにいくつもある配信サイト。ここでは、国内で利用できる主要サイトを紹介します。それぞれの特徴を比較しているので、「どこで買えばいい?」の悩みには、もうおさらば! 国内大手5社によるサイトの特徴を、まとめて一挙に紹介します!

 

国内で初めてハイレゾ配信を開始した老舗のサービス

62591-28_67_01

e-onkyo music

【ハイレゾ音源配信形式】
FLAC:◯
WAV:◯
DSD:◯
ALAC:×

オーディオメーカーのオンキヨーが運営するサイト。扱う音源はまさにオールジャンルで、各国の多彩なレーベルを扱っています。DSD音源の配信も積極的に行うほか、自動ダウンロード用ソフトなども用意され、使い勝手も上々。

 

【こんな人にオススメ】

豊富な楽曲が揃っているためハイレゾ初心者にうってつけ!

クラシック、ジャズだけでなくロック・ポップスやアニソンと幅広い楽曲が揃っています。老若男女にとって間口の広い鉄板サイト。

62591-28_67_02_R
「ANIME/GAME」ジャンルの楽曲もラインナップが充実。話題の最新曲がすぐに手に入ります。

 

62591-28_67_03_R
無料でダウンロードできるサンプル音源を用意。ビギナーを受け入れる体勢が整っています。

 

ソニー系列が運営するウォークマン公式ストア

62591-28_67_05

mora ~WALKMAN公式ミュージックストア~

【ハイレゾ音源配信形式】
FLAC:◯
WAV:×
DSD:◯
ALAC:×

AACなどの圧縮音源とハイレゾ音源の両方を配信する、ウォークマン公式ストア。e-onkyo musicと同様、ハイレゾ楽曲はオールジャンルを扱い、曲数も豊富です。ソニーミュージックのタイトルがいち早く配信されるのもウリ。

 

【こんな人にオススメ】

ポップス系を好んで聴くウォークマンユーザー

ウォークマンから音源を直接ダウンロードできる利便性は魅力。ソニーミュージックの楽曲が多く、J-POPファンなら要チェックです。

62591-28_67_06_R
トップページ上部にある「ハイレゾ」タブをクリック。すぐにハイレゾ専用ページに遷移できます。

62591-28_67_07_R
楽曲の購入画面。ハイレゾの形式はFLACとDSDで統一されているため、間違いが少ないです。

 

ビクター音産時代の歌謡曲がハイレゾ音質でよみがえる

62591-28_67_09
VICTOR STUDIO HD-Music.

【ハイレゾ音源配信形式】
FLAC:◯
WAV:◯
DSD:◯
ALAC:×

ビクタースタジオが運営する配信サービス。オールジャンルを扱いますが、特にビクター音産時代からの歌謡曲の品揃えは圧巻です。CDでヒットした楽曲も、独自のアップコンバートによりハイレゾ化して発売されています。

【こんな人にオススメ】

70~80年代に青春時代を過ごした歌謡曲世代

往年の歌謡曲やニューミュージックのラインナップが充実しています。1970~80年代のアイドル黄金時代の楽曲を高音質で楽しむならココ!

62591-28_67_10_R

ほかにはない「歌謡曲」ジャンルが充実。往年の昭和スターの歌声をハイレゾで堪能できます。

 

62591-28_67_11_R
「ハイレゾ×名曲★」シリーズ。越路吹雪から柴咲コウまで、各年代のヒットタイトルが並びます。

 

【URL】

e-onkyo music  http://www.e-onkyo.com/

mora  http://mora.jp/

VICTOR STUDIO HD-Music.  http://hd-music.info/

 

 

TAG
SHARE ON