AV
2016/4/22 20:28

時間をさかのぼってテレビ番組が見られる!? 「タイムシフト」機能を備えたシャープのBDレコーダー「アクオス ブルーレイ」

テレビ番組をリアルタイム視聴しているとき、急な来客などでテレビの前を離れてしまうと、大事なシーンを見逃してしますことがありますよね。そんなときに便利な「タイムシフト」機能を備えたBDレコーダー「アクオス ブルーレイ」がシャープから登場しました。

SONY DSC
↑3チューナー/2TB HDDの「BD-NT2000」

ラインナップは、チューナー搭載数や内蔵HDD容量の異なる8機種を用意。価格は、3チューナー搭載の3TBモデル「BD-NT3000」が12万円前後、2TBモデル「BD-NT2000」が9万円前後、1TBモデル「BD-NT1000」が8万円前後。

↑ホワイトカラーの「」
↑2チューナー/1TBのホワイトモデル「BD-WW1000」

2チューナー搭載の2TBモデル「BD-NW2000」が8万円前後、1TBモデル「BD-NW1000」が7万円前後、500GBモデル「BD-NW500」が6万円前後。1TBモデルは白い筐体のホワイトモデル「BD-WW1000」(7万円前後)も用意しています。1チューナー搭載の500GBモデル「BD-NS500」は5万5000円前後です。

 

見ている番組を自動で録ってくれる「AQUOS タイムシフト」

SONY DSC

今度のアクオス ブルーレイは、液晶テレビ「アクオス」で視聴中の番組を最大90分さかのぼって視聴できる「AQUOS タイムシフト」に対応。視聴中の番組を自動で録画し、急な用事などでテレビ視聴を中断する際、一時停止状態にして後から続きを視聴したり、少し戻って見逃したシーンを見直したりすることが可能です。対象機種は、2016年度の液晶テレビ新製品「LC-55XD45」「LC-60/55/50US40」「LC-55/50/40U40」。

 

SONY DSC

また、従来機種にも搭載されていた「ドラ丸」機能が進化し、地上デジタル放送に加え、新たにBSデジタル放送にも対応しました。新作連続ドラマを自動的にリストアップし、初回から4週間分を自動録画することで、見逃したドラマもさかのぼって視聴できます。

 

SONY DSC

さらに、録画番組のシーンを静止画子画面で確認できる「見どころポップアップ」機能に、字幕データから抽出した文字情報を追加した「セリフ付き見どころポップアップ」機能も搭載。見たいシーンがさらに探しやすくなっています。

 

ますます便利な機能を備えたアクオス ブルーレイなら、ドラマやアニメだけでなく、夏のリオオリンピックなども逃さず視聴できそうですね。

 

【URL】
シャープ http://www.sharp.co.jp/
アクオス ブルーレイ http://www.sharp.co.jp/bd/

TAG
SHARE ON