グルメ
2018/4/8 10:50

「もやし+レモン」がシンプルに最強!! 作り置きレシピの第一人者の「もやしレモン」のお手軽レシピ

最近、だんだんと気温が上がってきましたね。こうも暖かいと、なんだかさっぱりしたものが食べたくなってきませんか? そこでおすすめしたいのが、サッと作れて日持ちもする、しかも安い、と三拍子揃った「もやしレモン」です。今回は作り置きレシピの第一人者、nozomiさん監修のレシピをご紹介します!

 

【材料】

◆豆もやし・・・200g(1袋)

◆水・・・1L

◆穀物酢・・・大さじ1/2

◆白だし・・・・大さじ2

◆レモン汁・・・小さじ2

 

【作り方】

①鍋に水と酢を入れ、沸騰させます。豆もやしは水洗いして水気を切ります。

②沸騰したら中火にします。豆もやしを入れてふたをし、3分ゆでます。

③2をざるにあげてあら熱を取り、キッチンペーパーでおさえて水気をふき取ります。

④密閉できるポリ袋に豆もやしと白だし、レモン汁を入れ、できるだけ空気を抜いてくちを閉じて、完成。

 

調理時間は約10分。これで、冷蔵保存で4日ほどもつそうです。豆もやしさえ買ってくれば、あとは家庭に常備されていそうなものばかりという材料の揃えやすさも嬉しいですね。

 

このひと手間さえ時間が惜しい、という方には、サラダコスモからその名も「もやしレモン」という調理済みの製品も発売されています。こちらは、賞味期限が製造日から6か月と非常に長いので、常備菜としても活躍しそうです。

↑サラダコスモ「もやしレモン」。120g入り×5袋で税込1000円。楽天市場にて販売中

 

これからの時期にぴったりな「もやしレモン」。お酒といっしょにつまんだり、あるいはお湯をかけてスープにしてみたり、といろいろ食べ方のバリエーションも考えられます。ぜひ一度お試しあれ!

TAG
SHARE ON