デジタル
Apple
2018/12/11 20:47

旅行に役立つ機能まとめ! 何気なくiPhone XRを海外に持っていったらなかなか旅が快適になった

Apple Booksで海外の街歩きも「安全」になる

iPhoneで電子書籍アプリを活用するようになってから、旅行に重いガイドブックを持って出ることがなくなりました。iOSの電子書籍アプリ「Apple Books」には観光ガイド関連の書籍も充実しています。スマホだと観光ガイドやマップの情報が小さくて読みづらいのでは?と思うかもしれませんが、iPhone XRの6.1型高精細Liquid Retinaディスプレイにとっては無用な取り越し苦労です。もちろん記事は拡大表示ができるので、細かな文字やマップの情報はかえって紙の本よりも読みやすいほどです。

 

↑海外旅行のガイドブックはApple Booksから電子書籍版を購入して、画面の大きなiPhone XRでチェック。手荷物がとても軽くなるし、安全に街歩きが楽しめるでしょう

海外旅行では危険な場所に近寄らないことが鉄則ですが、最近は特に大都市のふつうの観光地にもスリが増えていると聞きます。ガイドブックを眺めながら歩いているとスリに目を付けられる心配も高まるので、一見するとツーリストであることがわかりづらくなる「スマホと電子書籍」を賢く使えば、より安全な旅行が楽しめそうです。

 

デュアルSIMがかんたんでイケてそう

iPhone XRはフィジカルなnano SIMと埋め込み型のeSIMによる「デュアルSIM」に対応するスマホです。iOS 12.1以降を搭載するロックを解除したiPhoneは、設定の「モバイル通信」を開くとメニューに並んでいる「モバイル通信プランを追加」を選択することによって、2つめの通信プランが選べるようになります。

 

↑iPhone XRのデュアルSIM機能を使いこなせば海外旅行のネットワーク接続も便利になりそうです

 

海外旅行の際に現地のデータプランを追加すれば、日本国内で利用する場合と同じ感覚でiPhone XRを使ってデータ通信や音声通話が使える便利な機能です。今回筆者はiPhone XRが発売される前に買い置きしてあった海外SIMの方を使ってしまったのですが、次の機会にはぜひデュアルSIMを試したいと思います。

 

様々な生活シーンで使い込むほどに頼もしさが実感できる、iPhone XRと一緒に過ごす素敵なクリスマスと年末年始のプランをぜひ立ててみて下さい。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
TAG
SHARE ON