デジタル
デジタル周辺機器
2019/3/11 16:30

ケースのまま「AirPods充電」できるのありがたい! スマートデザインで小粋な3つのアップル用アクセサリー

フォーカルポイントは米国Twelve South社の3つの新製品を発売中。

 

 

ケースに入れたまま充電ができる本革製AirPodsケース「Twelve South AirSnap for AirPods」、ケーブルや充電器を美しく収納する本革製ポーチ「Twelve South Journal CaddySack」、コンパクトに折りたためるiPadスタンド「Twelve South Compass Pro for iPad」と、どれも利便性に長けたアップル製品アクセサリーです。

 

AirPodsをケースごと充電できるナスカン付きケース

 

Twelve South AirSnap for AirPodsは、革製のケースにAirPodsを充電ケースごと差し込み、スナップボタンを留めるだけと簡単に装着できるのがポイント。ナスカン付きで、バッグやベルトなどにぶら下げて持ち運べます。大切なAirPodsにキズが付くことを避けつつ、オシャレに携帯できるアイテムです。実売価格は4298円。

 

↑3種類のカラーを用意。サイズはW53×H75×D25mm(ナスカン部分込み)、質量が約22gとなる

 

使い込むたびに味が出る本革採用のアクセサリーケース

 

Twelve South Journal CaddySackは、ケーブルや充電器を美しく収納することができる本革製ポーチです。ニュージーランド産フルグレインレザーを贅沢に使用しており、使い込んでいくうちに風合いが深みを増す本革製品ならではの魅力があります。内側はヘリンボーン柄のツイード織で、ケーブルなどのアクセサリーをしっかりと保護します。実売価格は1万2744円。

 

↑本体サイズ:約152(W)× 204(H)× 44(D)mm(突起部含まず)重量:約240g

 

使いやすいアングルで設置自在なiPadスタンド

Twelve South Compass Pro for iPadは、コンパクトに折りたためる美しいデザインのiPadスタンドです。本体は頑丈で美しいスチール製で、指紋やキズが付きにくいコーティングが施されています。実売価格は8078円。

 

↑三脚採用のデザインは3つの角度に設定が可能。サイズはW32×H186×D12mm、質量は約232g。設置した時の高さは、約186mm/約130mm/約143mm(折りたたみ時/最大開脚時/開脚&延長時)、幅は約32mm/約150mm(折りたたみ時/最大開脚時)となる。

 

アップル製品を使うユーザーにとっては、利便性が高いのはもちろんのこと、フィットするデザイン性と使い道の幅広いアクセサリーが欲しいもの。今回の3製品は品質の高さは間違いないので、自分の使い道とすり合わせて検討してみてください。

TAG
SHARE ON