デジタル
Apple
2019/9/11 9:38

【Apple発表会まとめ】Apple WatchはSeries 5でついに「時計らしさ」を完成させた

2019年9月11日、午前2時から行われた、Appleの発表会。全世界から注目を集めた発表会の模様を、GetNavi webでは詳報でお届けします。

続いて発表されたのが、新世代「Apple Watch Series 5」

新世代のApple Watchの特徴は、明るさが変わるけど常に文字盤が見えるということ! これは先代にはなかった性能です。文字盤が常時点灯するAlways-On Retinaディスプレイを搭載することで、無駄な動作なく常に時間をチェックできます。シンプルな進化ですが、これでついにApple Watchは本当の意味で「時計らしさ」を獲得したのではないでしょうか?

iPhoneと同様にコンパスを内蔵し、方位、緯度、経度、高度などの確認が可能になっています。山にハイキングなど行った時に重宝しそうな機能です。そして、セルラーモデルではiPhoneが近くにない場合でも、なんと150か国以上でApple Watch単体で緊急電話が利用できます。これは、もしもの時に安心な機能ですね。

 

バッテリーは1日18時間駆動。初登場のチタンモデルをはじめ、アルミニウム、ステンレス、セラミック製のモデルを展開します。価格はGPSモデルが4万2800円〜、セルラーモデルが5万3800円〜。本日から予約受付がはじまり、9月20日に出荷を開始します。

 

生体をトラッキングするヘルスケア機能もさらに充実

OSは「watchOS 6」を採用し、ヘルスリサーチ機能が充実。生活環境音が人々の健康にどれだけ影響を与えているのか研究してくれる「アップルヒアリングスタディー」。

 

女性の月経の計測機能、不妊症から骨粗鬆症など「女性の健康」の研究も行います。さらに、心臓の動きの情報を確認できる「アップルハートムーブメントスタディー」もあります。

 

ナイキとエルメスの新作に心踊っちゃうよね

また、ナイキとのパートナーシップによる「Apple Watch Nike+」と、「エルメス(HERMÈS)」と製作した「アップルウォッチ エルメス(Apple Watch Hermès)」の新作も発表されました。

Apple Watch Nike+からは、クラシックなウィンドランナージャケットのデザインからインスピレーションを得た新しいウォッチフェイスや、新色のスポーツバンド、反射性を備えたスポーツループが登場。

 

アップルウォッチ エルメスでは、オールブラックバージョンや、「Della Cavalleria」プリントをあしらったカラーブロックバンドなどをラインナップします。

「Apple Watch Nike+」はジョギングなど運動をする人にオススメ。「アップルウォッチ エルメス(Apple Watch Hermès)」のオールブラックバージョンは、ビジネスマン、または恋人など大切な人へのプレゼントに最適なことでしょう。

 

Apple Watchは人々の生活に、これからも革新を与えていくことは間違いなさそうです。

 

【フォトギャラリー(GetNavi Web本サイトにてご覧になれます)】

 

【Apple発表会2019 September 詳報記事リスト】

Apple Arcadeはこちら

Apple TV+はこちら

iPhone 11こちら

iPhone 11 ProiPhone 11 Pro Maxこちら

iPhone 11シリーズカメラまとめはこちら

iPadはこちら

TAG
SHARE ON