デジタル
通信機器
2020/11/12 17:30

【比較結果】ゼウスWiFiはこんな人にオススメ!契約するメリットと注意点

ゼウスWiFi アイキャッチ

ゼウスWiFiはクラウドSIMのモバイルルーターで、月間データ容量20GB、40GB、100GBと3つのプランを提供しています。結論からいうと、ゼウスWiFiは次のような方にオススメのポケットWi-Fiですよ。

  • 月間データ容量が少なくていいからとにかく安くWiFiを使いたい人
  • 解約金を安く抑えたい人

※ゼウスWiFiは一律9500円の解約金です。

ポケットWiFi18社を比較した結果、20GB・40GBのプランでゼウスWiFiが最も安いポケットWiFiでした。

この記事では、ゼウスWiFiの料金や速度を他社と比較した結果わかったメリットや注意点、そして申し込み方法を解説します。

また、ゼウスWiFi以外でもオススメのポケットWiFiもご紹介しますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

もし、月間容量100GBのものをお探しであれば、MugenWiFiのほうがおすすめです。月額料金が安く、30日間お試しもできます。

助手のジョン

気になる方は以下からチェックしてみてね!

【ゼウスWiFi】
ゼウスWiFi
▼20GB・40GBプランで最安のポケットWiFi

  • 20Gプランで月額料金1,980円
  • 40Gプランで月額料金2,680円
  • 最も安く契約したい人におすすめ

公式サイトで詳しく見る

【Mugen WiFi】

MugenWiFi

▼100GBプランで最安のポケットWiFi

  • 月間通信容量100GBまで
  • 2年間、3,150円で最安
  • 30日間お試しできる

公式サイトで詳しく見る

【2020年11月更新】

そもそもゼウスWiFiとはどんなサービス?

ゼウスWiFi

ゼウスWiFiは2020年3月にリリースされたばかりで、20GBのプランで月額1,980円、40GBプランで2,680円と業界最安の価格設定が魅力のポケットWiFiです。

女優の山本舞香さんとネルソンズが出演しているCMは、話題になっていますね。

プランは、月間容量20GBまで40GBまで100GBまでの3種類のプランになっています。以下に概要を載せておきます。

<ゼウスWiFiの基本情報(縛りありの場合)>
月額料金(20GBプラン)1,980円
月額料金(40GBプラン)2,680円
月額料金(100GBプラン)1~3か月目:2,980円
7か月目以降:3,480円
初期費用3000円
契約期間2年
解約金9,500円
最大速度下り:150Mbps
上り:50Mbps
支払方法クレジットカード
特長2年経過後は解約金が無料
運営会社株式会社Human Investment

月額料金の安さのほか、2年経過後はいつ解約しても違約金無料になるのが魅力です。

またゼウスWiFiは株式会社Human Investmentが運営しており、ゼウスWiFi以外には通信サービス等の商材案内業務や携帯ショップの販売支援などを行っています。

 

ゼウスWiFiが気になる方は、公式サイトでチェックしてみてくださいね。

\最安級でポケットWiFiを使うなら/

ゼウスWiFiの詳細はコチラ

【比較結果】ゼウスWiFiを契約するメリット4つ!こんな人にオススメ!

モバイルルーター10社を比較した結果ゼウスWiFiは、次のような方にオススメです。

  • とにかく安くポケットWiFiを使いたい人
  • 解約金を安く抑えたい人

ゼウスWiFiは月額料金が業界最安なので、安いモバイルルーターを探している方にはオススメです。

2020年現在、主なモバイルWiFi10社と料金の比較をした結果ゼウスWiFiのメリットは以下の4つです。

博士

それでは他社と比較した結果、ゼウスWiFiのくわしいメリットについて、解説していくよ!

①20GBプランの月額料金が安い!

ゼウスWiFi

まず気になるのは、ゼウスWiFiの料金や費用は他社と比べて安いかどうかですよね。

ゼウスWiFiを、月額料金やその他の費用を他社モバイルルーターサービスと比較してみましたのでご覧ください。

<モバイルルーター10社比較>
サービス名月額料金データ容量2年間の実質総額
ゼウスWiFi
★最安★
1,980円20GB48,540円
どこよりもWiFi
(縛りあり)
2,480円20GB60,040円
ゼウスWiFi2,680円40GB64,640円
Ex Wi-Fi2,780円50GB66,940円
縛りなしWiFi
(縛っちゃう
・通常プラン)
2,800円2GB/日67,400円
どこよりもWiFi
(縛りなし)
2,980円20GB71,540円
GMOとくとくBB
WiMAX
1〜2か月:3,609円
3〜36か月:4,263円
実質無制限71,241円
MUGEN WiFi
(格安プラン)
3,150円100GB75,450円
どこよりもWiFi
(縛りあり)
3,180円100GB76,140円
Ex Wi-Fi3,250円100GB77,750円
それが大事Wi-Fi3,250円100GB77,750円
縛りなしWiFi
(縛りなし
・通常プラン)
3,300円2GB/日78,900円
ゼウスWiFi
1~2ヶ月:2,980円
3ヶ月~:3,480円
100GB82,040円
どこよりもWiFi
(縛りなし)
3,480円50GB83,040円
THEWiFi1~3ヶ月:3,480円
4ヶ月~:3,842円
4GB/日90,280円
hi-ho Let’s WiFi4,300円7GB/日101,900円
Y!mobile4,380円10GB/3日114,540円

※2年間の実質総額は「2年間の月額料金+契約事務手数料+端末代-キャッシュバック額」にて算出

 

ご覧の通り、ゼウスWiFiの20GBプランはいちばん安い料金になっています。

助手のジョン

月額が1,980円という料金設定はゼウスWiFiだけだね!

ただ、この最安の月額1,980円というプランは月間20Gのプランになります。つまり1か月間で使用できるのは20GBまでなので注意が必要です。

ご自身が一か月どれくらい容量を使うのか以下の図を目安にしてみてください。

ゼウスWiFi通信料引用:【公式】ゼウスWiFi

20GでもYoutube標準画質の動画なら月に約82時間、1日に換算すると約2.7時間見ることができます。

特に「ちょっと週末に外出する際に使いたいな…」という方にとっては、ゼウスWiFiは非常にぴったりなポケットWiFiだといえます。

\最安級でポケットWiFiを使うなら/

ゼウスWiFiの詳細はコチラ

 

ちなみに、月間100GBまでの通信料のポケットWiFiなら、Mugen WiFiが最も安くなっています。

実際に使ってみてからでないと不安という方のために、Mugen WiFiは30日間お試しをすることもできるので安心です。

大容量100GBのポケットWiFiを最安で使うなら!【MugenWiFi】

100GBならMugen WiFiがおすすめMugenWiFi
  • 月間通信容量100GBまで
  • 2年間、3,150円で最安
  • 30日間お試しできる

公式サイトで詳しく見る

また、実質無制限の大容量のポケットWiFiでは、「GMOとくとくBB WiMAX」がもっとも実質総額が安く済みます。

ただし、WiMAXには3日で10GB以上で通信制限がかかるので、インターネットをよく使う方は注意が必要です。

実質無制限で使うなら!【GMOとくとくWiMAX】

GMOとくとくBBWiMAX11月キャンペーン(キャッシュバック選択時)

平均通信速度はWiMAXの中でもトップクラス
お試し期間が20日もある!

  • キャッシュバック:最大31,000円
  • 月額料金:3,609円~
  • 平均速度:39.86Mbps

公式サイトで詳しく見る

博士

まずは、どれくらいの容量のポケットWiFiにするか決めて、その中で最安のものを選ぶことがコツだね!

無制限を含めたポケットWiFiで最もおすすめはどれなのか以下の記事で詳しく紹介していますので気になる方はぜひ参考にしてみてください。

トリプルキャリアとは?

田舎や郊外などのつながりにくい場所で、WiFiを利用したい時もありますよね。ゼウスWiFiは、トリプルキャリアを採用しているため幅広いエリアでWiFiを使えます

トリプルキャリアは、たとえばドコモの回線でつながりにくい場所はソフトバンクの回線に切り替えるなど現在地の繋がりやすい回線に、自動で切り替えてくれます。

商談の場で、モバイルルーターがつながりにくくなったら困りますよね。

助手のジョン

お仕事や出張などで、モバイルルーターを外で使う方にゼウスWiFiはオススメだよ!

③海外でも利用できる!

ゼウスWiFi 海外利用

ゼウスWiFiは、海外106ヶ国以上で端末を変えずに通信できます。わざわざ海外旅行時に空港等でルーターのレンタルや、SIMカードの購入が必要ないのは嬉しいですよね。

ゼウスWiFiの詳しい対応国は、公式ページで確認できますよ。

なお海外での利用には、渡航前にマイページから海外データプランの購入が必要となることにご注意ください

博士

海外データプラン購入の手続きは、次のとおりだよ!

 

海外データプランの購入手続き

  1. マイページにアクセスする
  2. 「ご契約情報/海外データプラン購入」をクリック
  3. 「海外データプランを新たに購入」をクリック
  4. 行先と容量を確認しプランを選択して海外データプラン購入をクリック

ゼウスWiFiの海外利用料金の詳しい解説はコチラ

※クリックで詳しい解説にジャンプします。

④ゼウスWiFiは解約金が安い

ゼウスWiFiの解約金はモバイルルーター11社を比較した結果、4番目に解約金が安いことがわかりました。

さらにゼウスWiFiは、30日以内に解約する場合、キャンペーンにより解約金が無料になります。解約金が安いモバイルルーターをまとめた表は、次のとおりです。

<解約金が安いモバイルルーター>
解約金契約期間
MugenWiFi1~12か月:9,000円
13~24か月:5,000円
25か月目以降:無料
2年
ゼウスWiFi1~24か月:9,500円
25か月目以降:無料
2年
Ex Wi-Fi4,500円
+機種代金残債分
3年
それがだいじWi-Fi4,500円
+機種代金残債分
2年
どこよりもWiFi
(しばりありプラン)
9,500円2年

表のとおり、ゼウスWiFiはMugen WiFiの次に解約金が安いということが分かります。

Mugen WiFi、ゼウスWiFiともに契約から2年を過ぎると、その後はいつ解約しても解約金はかかりません

Ex Wi-Fi、それがだいじWi-Fiは解約金こそ安いものの、機種代金の残債分がかかってくるという点については気を付けてくださいね。

機種代金の残債分は、Ex Wi-Fiでは3年以内の解約で「650円×残り月」が、それがだいじWi-Fiでは2年以内の解約で「1,000円×残り月」がかかってきます。

博士

解約金をなるべくかけたくないのであれば、Mugen WiFiがおすすめといえるね。

\2年経過後は解約金なし!/

Mugen WiFiの詳細を確認する

ゼウスWiFiの申し込みから利用開始までの流れ

ゼウスWiFiの申込み~利用開始の手順は、次のとおりです。

【ゼウスWiFiの申し込み手順】

①ゼウスWiFiの公式サイトの申込フォームから手続きをする

公式サイト右上のお申し込みボタンをクリックして、画面の指示に従って住所・氏名等の情報を入力して手続きを終えましょう。

 

②申し込み後、端末が届く

申し込み手続きを終えると、準備が整い次第ルーターが発送されます。

※2020年11月時点の情報では、最短翌日発送が可能です。

 

③端末を設定する

電源を入れ、スマートフォンなど接続したいデバイスのWi-Fi設定画面を開き、ゼウスWiFiの端末に記載されているSSIDを選択・パスワードを入力すれば接続設定が完了です。

 

④利用開始

インターネットに接続されたら、あとは自由に動画の視聴や、SNSの投稿に活用しましょう。

\最安級でポケットWiFiを使うなら/

ゼウスWiFiの詳細はコチラ

ゼウスWiFiの注意点2つ

注意点

ゼウスWiFiの注意点は、以下の2点です。

①2年間以内の解約では解約金がかかる

ゼウスWiFiは契約期間が2年で、24~25か月目の更新月以外に解約すると解約金が9500円(税抜)かかります

ただし2年経過後からは、いつ解約しても解約金は無料で済みますので、そんなに大きな問題ではないといえますよ。

 

➁契約終了時に端末を返却する必要がある

ゼウスWiFiの端末は購入品ではなく、レンタル品です。そのため、解約時には端末の返却が必要です。また端末のほかに次の3点の返却が必要です。

  • 個装箱
  • 付属のUSBケーブル
  • 取扱説明書

もしも端末を紛失・破損してしまった場合は、機器損害金として1万8000円(税抜)が発生してしまうことには注意したほうがよさそうです

博士

端末のほかに、USBケーブルなども返却が必要なので大切に保管しておく必要があるね。

 

ゼウスWiFiの評判は?口コミや平均速度を調査

ポケットWi-Fi

ゼウスWiFiを実際に使っている方の生の声は、気になりますよね。そこで、当サイトがゼウスWiFiの口コミを調査しました。

よい評判

  • 速度の割に月額料金が安い
  • 動画を問題なく見られる速度がある

悪い評判

オンラインゲームなどの大容量を要する作業は速度が遅くなる

 

実際の投稿をチェックしてみましょう。

在宅ワークに使うネット環境に、活用できていると喜びの声が上がっていました。

月額料金が安価ながら通信速度が速く、快適に使えていると説明されています。

こちらの方はゼウスWiFiの通信速度に十分満足しているとのこと。

一時期は通信障害が問題となったクラウドSIMですが、ゼウスWiFiの新プランであればとくに速度が遅いということもないようです。

一方、悪い口コミもありました。

速度は2~8Mbpsと並程度で、速度が求められるオンラインゲームや大容量データの通信はしづらいという声も上がっていました。

ゼウスWiFiは、料金が安くてYouTubeを快適に見られますが、オンラインゲームは体感的に速度が遅く感じるようです。

 

【実測値!】ゼウスWiFiの平均速度

ゼウスWiFiの仕様は下り最大150Mbps・上り50Mbpsですが、実測は仕様と異なるケースがあります。そこで、「みんなのネット回線速度」で調査してみました。平均の下り速度は次のとおりです。

ゼウスWiFiの平均速度(実測値)

    • 下り平均速度: 18.38Mbps
    • 上り平均速度:11.48Mbps

※参考サイト:みんなのネット回線速度様 ※2020年6月1日現在の数値です。

助手のジョン

下り:18.38Mbps、上り:11.48Mbpsってどれくらいの速度なんだろう?

インターネットにおける、主な通信速度の目安は次のとおりです。

<作業別の速度の目安>
目安の速度
LINE128kbps〜1Mbps
・メールの送受信
・標準画質の動画再生
5Mbps以下
・画像が少ないサイトの閲覧
・ブログの更新
・HD画質の動画再生
5~10Mbps
・ソフトウェアのダウンロード
・音・映像を流すサイトの閲覧
・4K画質の動画再生
25Mbps以上
・オンラインゲーム
・PS4の利用
・ビデオチャット
・大容量ダウンロード
100Mbps以上

ゼウスWiFiの平均速度はブログ更新やサイト閲覧、HD動画再生程度なら問題ないと考えられますね。一方で高速が求められる、オンラインゲームや大容量データのダウンロードは速度が遅く感じられます。

博士

オンラインゲームをしたいという方は、光回線の契約がオススメといえるね!

【Q&A】ゼウスWiFiに関するよくある質問6つ

よくある質問

ゼウスWiFiを申し込むにあたり、わからないことがありますよね。そこで、ゼウスWiFiについてのよくある質問6つにお答えします。

①なぜゼウスWiFiは広いエリアで繋がりやすいの?

トリプルキャリアとは?

ゼウスWiFiなどのクラウドSIMのモバイルルーターは、大手キャリア3社(ドコモ・au・ソフトバンク)の回線を環境に応じて切り替えるトリプルキャリアを採用しているからです

WiMAX(au)やPocketWiFi(ソフトバンク)は回線が一つのため夜間など同じエリアでたくさんの人が利用する時間には回線が込み合います。

一方、クラウドSIMは回線の混雑する時間帯に混んでいない回線を選んで通信してくれます

3車線の道路か1車線の道路で、どちらが混みやすいかは一目瞭然ですよね。

博士

クラウドSIMは、3つのキャリアの中で一番空いている回線につないでくれるので通信が混みあいにくいよ!

 

➁ゼウスWiFiの端末のスペックは?

ゼウスWiFiで貸し出されるルーターのスペックは、以下のとおりです。

<ゼウスWiFiの端末のスペック>
製品名H01
最大速度下り:150Mbps
上り:50Mbps
重量約130g
サイズ126 x 64 x 13mm
連続使用可能時間最大10時間
同時接続台数最大10台まで(推奨: 5台まで)
Wi-Fi規格IEE802.11b/g/n

ゼウスWiFiの端末のスペックが、他社と比べてどれくらいか気になりますよね。

そこで当サイトが、他社ルーターの端末と性能や実測を比べてみました。

<モバイルルーターのスペック比較>
最大通信速度平均速度重量接続台数
H01(ゼウスWiFi)下り:150Mbps
上り:50Mbps
下り: 20.92Mbps
上り: 12.96Mbps
約130g10台(推奨: 5台まで)
W06(WiMAX)下り:558Mbps
上り:30 Mbps
下り: 39.35Mbps
上り: 4.55Mbps
約125g16台
D1・U2S(どんなときもWi-Fiなど)下り:150Mbps
上り:50Mbps
下り: 16.73Mbps
上り: 10.61Mbps
151g5台
801HW(PocketWiFi)下り:954Mbps
上り:37.5Mbps
下り: 17.21Mbps
上り: 4.87Mbps
約145g16台

実測値の平均速度を比較した結果、ゼウスWiFiの端末は2番目に速いです。

仕様上はゼウスWiFiより高速な、Pocket WiFiの801HWよりも速度が出ているのが素晴らしいですね。

博士

接続台数が10台なのは他社と比べて第3位と健闘してるけど、推奨は5台までなので10台接続すると速度が遅くなることに注意が必要だよ。

 

③ゼウスWiFiのお支払方法は?口座振替はできる?

ゼウスWiFiの支払方法は、クレジットカードのみです。

口座振替は選択できないため、クレジットカードを持っていない場合先にカードを発行しなければいけないことにご注意ください。

ゼウスWiFiの支払いに利用できるクレジットカードは、次のとおりです。

  • JCB
  • VISA
  • Master
  • AMEX
  • DINERS

※デビットカード・auウォレット・海外発行のカードは利用できません。

支払い金額は、それぞれのカード会社の引き落とし日に合わせて引き落とされます。

 

ゼウスWiFiのお問い合わせ先は?

問い合わせに関する画像

ゼウスWiFiの問い合わせ先は、以下のとおりです。

ゼウスWiFiの問い合わせ先

窓口は混み合うケースもあるので、時間に余裕を持って問い合わせてください。解約したい場合は電話窓口でなく、ゼウスWiFiマイページからの手続きが必要です。

⑤ゼウスWiFiの海外利用料金は?

ゼウスWiFiにおける主な11カ国の海外利用料金をまとめました。くわしい対応国や料金は、公式ページで確認できるので参考にしてくださいね。

<ゼウスWiFiの海外料金>
1日プラン 300MB7日プラン 1GB30日プラン 3GB
イギリス377 円968 円2420 円
イタリア377 円969 円2420 円
スペイン377円968円2420円
フランス377円968円2420円
アメリカ377円968円2420円
ブラジル430円1,130円2849円
韓国161円430円1076円
中国161円430円1076円
タイ215円538円1344円
エジプト377 円968 円2420 円
オーストラリア377 円969 円2420 円

低価格な小容量プランや長期利用向けプランがあり、選択肢が豊富なのが特徴です。

オススメの海外利用プラン

ゼウスWiFiの海外プランは選択肢が多いので、どのプランにするか迷いますよね。オススメのプランは次のとおりですよ。

  • 1週間程度の利用は7日プラン 1GB
  • 旅先でInstagramを利用したいなら30日3GBプラン
博士

1GBと3GBの通信量の目安を表にまとめたよ。

<1GBと3GBの通信量の目安>
1GB3GB
webサイト閲覧約3207回約9620回
LINE約950送受信約2850送受信
Instagram1時間3時間
写真のメール送信約333通約1,000通
YouTubeで4分40秒の動画(360p)約86回約260回
Google マップ約4430回約1万3600回
インターネット電話約1103分
(18時間程度)
約3310分
(約55時間程度)

hi-ho公式ページより引用

以上のとおりLINEやGoogle マップなどの利用は、1GBで問題ありません。しかし、Instagramは画像のアップロードが必要なため必要な通信容量が大きいです。

助手のジョン

旅先でInstagramに画像を投稿したい方は、3GBプランがオススメだよ!

 

⑥ゼウスWiFiの解約方法は?

ゼウスWiFiは、オンラインで簡単に解約可能です。

ゼウスWiFiの解約方法

❶マイページへログインする
まずはゼウスWiFiの公式サイトを開いて、マイページにログインしてください。

 

❷解約手続きをする
解約の項目を選び、画面の指示に従って手続きを進めましょう。

 

❸端末一式を返却する
指定された住所へ、以下の4点を返送すれば解約手続きは完了です。

  • ルーター本体
  • 個装箱
  • 説明書
  • USBケーブル
助手のジョン

ルーター本体のほかにも箱や説明書、USBケーブルが必要なんだね。

博士

なくさないように大切に保管しておこう!

 

まとめ

モバイルルーター10社を比較した結果ゼウスWiFiは、次のような方にオススメです。

  • 月間データ容量40GBまででWiFiを安く使いたい人
  • お試しでモバイルルーターを使いたい人

ゼウスWiFiは、月間データ容量40GBのプランがモバイルルーターサービスの中で最安です。また2年経過後はいつ解約しても解約金が無料というのもうれしいポイントですね。

博士

月間データ容量40GBまででクラウドSIMを安く使いたい方は、ゼウスWiFiを検討してみてね!

\最安級でポケットWi-Fiを使うなら/

ゼウスWiFiの詳細はコチラ

また月間データ容量100GBの大容量プランを最安で契約したい方は「Mugen WiFi」、実質無制限で安定したサービスを受けたい方は「GMOとくとくBB WiMAX」を選ぶといいでしょう。