デジタル
通信機器
2020/11/18 21:30

【最新版】WiMAXの評判と契約すべき人!6つのメリットと注意点4つを徹底解説!

WiMAXの評判から見るメリット・注意点

【2021年1月更新】

WiMAXを契約するとき気になるのが、実際につかっている人の評判や本当に自分に向いているのかという点ですよね。

今回はWiMAXのメリットや注意点を解説しながら、あわせてSNSに投稿されたWiMAXの良い評判・悪い評判を徹底分析していきますよ。

(※クリックで各項目にジャンプします)

博士
WiMAXが自分にあっていると感じたら、お得に申込めるプロバイダ窓口も解説しているからあわせてチェックしてね!

Broad WiMAX|キャンペーンが充実していてオススメ

BroadWiMAX202009

\キャンペーン豊富なBroad WiMAX/

  • 19,000円まで違約金を負担!
  • 初期費用無料!
  • 2台同時で10,000円キャッシュバック

Broad WiMAXで申し込む≫

GMOとくとくBBWiMAX|最大32,000円キャッシュバック実施中

GMOとくとくbbWiMAX1月キャンペーン

\顧客満足度No.1のGMOとくとくBB/

  • 最大32,000円キャッシュバック!
  • プロバイダ10社の中で3年間の費用が最安!
  • 端末代・専用クレードル・送料無料!

GMOとくとくBBで申し込む≫

WiMAXとは?こんな人に契約が向いている!

WiMAXとはそもそも、光回線のような開通工事も不要で、専用の端末でUQWiMAXが提供するWiMAX2+回線の電波を受信してインターネットができるサービスです。

WiMAXが用意する端末には自宅のコンセントに接続して使う据え置き型のホームルーターと、小型で持ち運びできるモバイルルータータイプがありますよ。

WiMAXはズバリ、以下のポイントに当てはまる人にオススメのサービスです。

WiMAXがオススメな人

  • 光回線の工事ができない、したくない人
  • 外出先でもインターネットを利用したい人
  • 月額料金や実質料金を抑えて契約したい人
  • 無制限プランを契約したい人
  • 速度も重視したい人

のちほど、光回線とWiMAXどちらが向いているのか?も解説しているので迷っている方はあわせて読んでみてくださいね。

助手のジョン
ちなみに、モバイルルーターとホームルーターの違いもよくわからないという人は、記事内で説明しているからチェックしてみてね!

WiMAXが本当にあなたに向いているのか知るために、主な特徴を以下のメリットと注意点にわけてみました。

(クリックで各項目にジャンプします)

博士
高速通信ができたりセット割が使えたりとメリットも多いぞ!ただし、時間帯や場所によってつながりにくかったり速度制限があったりと気になる点も…

今回はそれぞれの項目をユーザーの評判も交えながら、くわしく解説していきますよ。

ちなみにWiMAXは回線や端末を提供するUQWiMAXでも契約できますが、ほかにもGMOとくとくBB WiMAXやBroad WiMAXなどのプロバイダ各社でも取り扱っており、料金やキャンペーン内容は契約先によって異なります。

記事の後半ではWiMAXのプロバイダ10社を比較したオススメ窓口も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

WiMAXのメリット6つとその評判

WiMAXを契約するメリットは、以下の6つです。

それぞれ解説するので、自分にとってどれくらいWiMAXが役立つかの参考にしてくださいね。

外出先でもインターネット接続ができる

WiMAXのモバイルルーターは、家だけでなく外出先でもインターネットを利用できます。

Twitterで口コミを調べてみても、外で使えることに満足している声が見つかりました。

助手のジョン

自宅にいる時間が短いと、家の中でしか使えない固定回線が不便に感じる時もあるよね!

博士

その点WiMAXなら外でも使えるから、出かけている時間が長い人でも自由にインターネットを利用できるよ。しかし一方で、「WiMAXは外では繋がりにくい」という声もありました。

WiMAXは無線でインターネットをつなげるので、電波が届きづらい環境だと速度が下がったり、圏外になったりしてしまうこともあります。

速度が低下したり通信が不安定な時は、本記事内で紹介している速度改善方法を参考に改善を試みてくださいね。

WiMAXの速度改善方法はコチラ≫
(クリックで説明部分にジャンプします)

開通工事なしでネット環境がつくれる

WiMAXは光回線と違い、開通工事をする必要がありません。そのため、固定回線と比べると申し込みから利用開始までの期間を大幅に短縮できます。

博士

工事がないから工事費用もかからないというメリットもあるよ!口コミでも、工事不要で手軽に契約できるのがWiMAXの魅力であると感じている声がいくつも見つかっています。

光回線の開通工事は戸建住宅なら申込みから約1~2か月、マンションなら約2週間後に行われるのが一般的なので、端末が届いたら即日利用開始できるWiMAXは便利ですよ。

助手のジョン

忙しくて開通工事の立ち合いが難しい人も、WiMAXなら余計な手間がかからないから嬉しいね。

高速通信が期待できる

WiMAXの最大通信速度は機種によって異なりますが、モバイルルーター・ホームルーターともに下り1Gbpsを超えているものもあります。

2021年1月現在に契約できる、オススメ端末の最大通信速度は以下にまとめたとおりです。

<WiMAXの最大通信速度>
下り最大通信速度
W06(モバイルルーター)1.2Gbps
HOME L02(ホームルーター)1.0Gbps

とくにW06の下り1.2Gbpsは光回線の最大通信速度1Gbpsにも匹敵する数字ですね。

ただし、最大通信速度は機種のスペックに対する理論上の数値で、実際に1Gbp前後の速度で通信できるわけではありません。

WiMAXの速度は利用する場所や時間帯、周囲の環境によっても大きく差が出るので、実際に出る速度を知るためにはユーザーの実測値や速度測定サイトみんなのネット回線速度がまとめている平均速度などを参考にしましょう。

博士
端末によっても最大通信速度は違うから、しっかりスペックをチェックしてから申し込みをしてね!

モバイルルーターの速度評判

現在WiMAXで提供中のモバイルルーター2機種の、最大通信速度や平均速度をまとめました。

<WiMAXの最大通信速度と平均速度>
最大通信速度下り平均速度上り平均速度Ping値
WX06下り:440Mbps
上り:75Mbps
21.8Mbps3.55Mbps67.78ms
W06下り:1.2Gbps
上り:75Mbps
36.11Mbps4.9Mbps73.61ms

上記の結果を見ると、最新機種のWX06よりも1つ前の機種であるW06のほうが最大通信速度、平均速度ともに速いことがわかりますね。

助手のジョン

うーん。W06の方が速いことはわかったけど、インターネットでラグが起きたり不便に感じることはないのかな?

博士

では、サービスごとに必要な平均速度を見てみよう。

<サービス別に必要な通信速度の目安>
メールに必要な通信速度約1Mbps
ネットサーフィンに必要な通信速度約1Mbps
オンラインゲームに必要な通信速度約6Mbps~25Mbps
※速度よりも、ラグを起こさないための「ping」が重要
動画再生に必要な通信速度
  • YouTube:約1Mbps~2Mbps
  • Hulu:約3Mbps~6Mbps
  • Netflix:約0.5Mbps~25Mbps
  • Amazonプライムビデオ:約0.5Mbps~4Mbps

平均速度が速かったW06と照らしあわせてみると、動画再生やオンラインゲームのような速度が求められる用途もラグなどが起きないと考えられます。

WiMAXのモバイルルーターで高速通信が期待できるW06の評判も、みてみましょう。

下り168.09Mbpsという速度は、たとえば光回線の実測値としても高速に分類されるほどの安定した数字です。

オンラインゲームや高画質の動画サービスを視聴しても途切れることのない速度ですよ。

光回線開通のつなぎでWiMAXのモバイルルーターを契約した人も、問題ない速度に喜んでいますね。

ただし、利用する環境によっては速度が遅いという声もあります。

WiMAXを利用する場所によって基地局からの距離や電波の受信しやすさが変わるので、高速通信ができるという声もあれば100kbpsをも切ってしまっている声など賛否両論なのも納得がいきます。

ただし極端に速度が遅い口コミは、電波環境が悪い、ルーターの調子が悪いといった理由が考えられますよ。

博士

速度が遅い場合は、いくつかの速度改善法を試すだけで速くなる場合もあるから試してみてね。

また、今回の調査した平均速度と評判を踏まえて、モバイルルーターで速度を重視するならW06がオススメです。

契約する機種を選んだら、次にギガ放題・7GBプランどちらを利用するか、また申し込みをするプロバイダを決めてくださいね。

ホームルーターの速度評判

現在WiMAXのホームルーターで販売中の機種は、HOME02とHOME L02の2つです。

博士

2つの機種の最大通信速度や平均速度を以下の表にまとめてみたよ!チェックしてみてね。

<ホームルーターの最大通信速度と平均速度>
最大通信速度下り平均速度上り平均速度Ping値
HOME L02下り:1.0Gbps
上り:75Mbps
41.28Mbps6.16Mbps76.32ms
HOME 02下り:440Mbps
上り:75Mbps
30.28Mbps3.92Mbps77.91ms

※参考サイト:みんなのネット回線速度

上記を見ると、平均速度が速いのはHOME L02です。

2機種の平均速度はインターネットを快適に使える速度なのか、サービス別に必要な通信速度を以下の表にまとめたので参考にしてください。

<サービス別に必要な通信速度の目安>
メールに必要な通信速度約1Mbps
ネットサーフィンに必要な通信速度約1Mbps
オンラインゲームに必要な通信速度約6Mbps~25Mbps
※速度よりも、ラグを起こさないための「ping」が重要
動画再生に必要な通信速度
  • YouTube:約1Mbps~2Mbps
  • Hulu:約3Mbps~6Mbps
  • Netflix:約0.5Mbps~25Mbps
  • Amazonプライムビデオ:約0.5Mbps~4Mbps
助手のジョン
WiMAXのホームルーターはどの用途も快適に使えそうだね!

では次に、平均速度が速かったHOME L02の口コミを見てみましょう。

在宅勤務をするうえでインターネットの速度は作業効率に大きく影響しますが、L02を契約した人は「モバイル通信としては自分史上最速」と満足している声をアップしています。

WiMAXのホームルーターを契約するなら速度の速いHOME L02がオススメですよ。

なお、利用する機種が決まったら、次にプランとプロバイダを決める必要があります。プランやプロバイダが決まっていない人は、以下から解説をご覧ください。

WiMAXと他社ポケットWi-Fiの平均速度を比較しても、WiMAXのほうが実測速度は速いですよ。

まずはWiMAXと他社モバイルルーター各社の平均速度を比較した結果をみてみましょう。

<モバイルルーターの平均速度比較>
下り平均速度上り平均速度Ping値
WiMAX W0636.11Mbps4.9Mbps73.61ms
限界突破WiFi21.89Mbps11.66Mbps48.81ms
THE WiFi5.96Mbps6.19Mbps68.05ms
Mugen WiFi16.39Mbps9.77Mbps82.98ms
FUJI WiFi25.52Mbps10.06Mbos69.41ms

※参考サイト:みんなのネット回線速度

助手のジョン

うーん。W06の方が速いことはわかったけど、インターネットでラグが起きたり不便に感じることはないのかな?

WiMAXは、他のモバイルWiFiと比較しても速度が速いことがわかるね!次にホームルーターの平均速度を見てみましょう。

<ホームルーターの平均速度比較>
下り平均速度上り平均速度Ping値
WiMAX HOME L0241.28Mbps6.16Mbps76.32ms
Softbank Air26.22Mbps4.2Mbps52.19ms
Aterm HT110LN22.43Mbps13.34Mbps57.0ms

※参考サイト:みんなのネット回線速度

博士

ホームルーターも他社のサービスに比べて約15Mbpsも速いことが分かるね。

動画再生やオンラインゲームなどを快適に遊ぶためには、通信速度の速さが重要です。

助手のジョン

つまり、速度重視で契約先を選びたい方は、WiMAXを選ぶのがオススメってことだね!

キャンペーンが充実していて料金が安い

WiMAXでは、さまざまなプロバイダで豪華なキャンペーンが展開されています。

助手のジョン

キャンペーンがいろいろあって料金を抑えられるのも、WiMAXの魅力だよね!

以下の表に、主なWiMAXプロバイダ10社の月額料金とキャンペーン情報をまとめました。

<WiMAXのキャンペーン比較>
月額料金キャンペーン
Broad WiMAX1~2か月目:2,726円
3~24か月目:3,411円
25か月目以降:4,011円
初期費用18,857円無料
違約金負担キャンペーン
2台目10,000円キャッシュバック
GMOとくとくBBWiMAX1~2か月目:3,609円
3か月目以降:4,263円
最大32,000円キャッシュバック
GMOとくとくBBWiMAX
(月額料金割引)
1~2か月目:2,590円
3~24か月目:3,344円
25か月目以降:4,263円
月額料金割引
3,000円キャッシュバック
DTI WiMAX1~2か月目:0円
3か月目:2,590円
4か月目以降:3,760円
月額料金割引
カシモWiMAX1か月:1,380円
2か月目以降:3,610円
月額料金割引
So-netWiMAX1~12か月目:3,380円
13~36か月目:4,379円
Asahiネット1か月目~3か月目:0円
4~36か月目:4,290円
月額料金割引
UQ WiMAX3,880円
BIC WiMAX3,880円
BIGLOBEWiMAX3,980円15,000円キャッシュバック
博士
キャッシュバックを実施していないプロバイダは、かわりに月額料金が安くなっていることが多いよ。
助手のジョン
オススメのプロバイダは後で紹介するから、お得な窓口を知りたい方はチェックしてみてね!

auスマートバリューmineでスマホ代が毎月最大1,000円割引

auスマートバリューmineの解説画像

画像提供:ネットライフ研究所

博士

WiMAXは、プロバイダによってはauスマートバリューmineを利用できるというメリットがあるよ!

auスマートバリューmineとは、WiMAXルーターとauのスマートフォンをそれぞれ契約している場合に利用できる割引サービスです。スマートフォン代金から月額最大1,000円を割引できるので、auユーザーはぜひ利用してみてくださいね。

WiMAXの月額料金が実質1,000円も下がったと喜んでいる人もいますね。

ただし、auスマートバリューmineの適用には auショップやKDDIお客さまセンターでの申し込みが必要なので、必ず申し込み手続きを行いましょう。

KDDIお客さまセンター

  • auのスマホや携帯電話から:157
  • 一般電話から:0077-7-111
  • 受付時間:9時~20時

なお、カシモWiMAXなど、一部WiMAXプロバイダではauスマートバリューmineに対応していないケースもあるのでご注意ください。

また、WiMAXの中には、格安スマホのUQモバイルとセットで「ギガMAX月割」が適用され、最大500円割引になるプロバイダもあります。

ギガMAX月割が利用できるプロバイダは以下からチェックできるので、UQモバイルを利用している方は要チェックですよ。

WiMAXの評判からわかった注意点4つ

WiMAXの評判を調べた結果、以下の4つの注意点があることがわかりました。

それぞれ解説するので、申し込み前にしっかり確認しておいてくださいね。

夜は速度が低下しやすい

WiMAXは夜は速度が低下することもあります。

博士

なぜなら、たくさんの人がWiMAXを利用することで回線の混雑が起きてしまうからだよ!以下の表に、モバイルルーターW06における時間帯ごとのWiMAXの平均速度をまとめました。

<W06の時間帯別平均速度>
(W06)
時間帯
下り上りPing

(5:00~8:59)
36.34Mbps5.35Mbps73.04ms

(12:00~12:59)
31.57Mbps4.26Mbps72.2ms
夕方
(16:00~18:59)
36.66Mbps4.78Mbps73.99ms

(20:00~22:59)
20.15Mbps3.21Mbps73.24ms
深夜
(0:00~4:59)
50.85Mbps17.15Mbps73.71ms

※参考サイト:みんなのネット回線速度

上記のとおり、WiMAXのモバイルルーターは夜(20:00~22:59)に他の時間帯に比べて速度が遅いです。

次に、ホームルーターで最速のHOME L02も時間帯ごとの平均速度を見てみましょう。

<HOME L02の時間帯別平均速度>
下り上りPing

(5:00~8:59)
56.64Mbps6.56Mbps83.16ms

(12:00~12:59)
46.28Mbps6.38Mbps75.01ms
夕方
(16:00~18:59)
44.74Mbps7.97Mbps72.09ms

(20:00~22:59)
35.19Mbps5.11Mbps72.29ms
深夜
(0:00~4:59)
45.84Mbps6.59Mbps71.51ms

※参考サイト:みんなのネット回線速度

ホームルーターも夜(20 :00~22:59)の間は速度が下がることがわかります。

実際にSNSでも、夜は速度が下がるという声が見受けられました。

速度が遅い場合は次に説明する対処法により改善できる可能性もありますので、ぜひ試してみてくださいね。

WiMAXの速度改善法

WiMAXで速度が遅い場合の改善方法は、以下のとおりです。

WiMAXの速度改善法

  • 速度制限の場合は解除まで待つ
  • ルーターを再起動する
  • 窓の近くなど障害物のない場所にルーターを置く
  • 接続する周波数帯(2.4GHz、5GHz)を変更する
  • パラボラアンテナを作成して、ルーターの後ろに置く
  • クレードルを利用して有線接続する
  • au回線に対応するハイスピードプラスエリアモードに切り替える
  • ルーターが古い場合は買い換える

速度制限の場合は、対処法が「解除まで待つ」しかないことを注意しましょう。

助手のジョン

とくに7GBプランの場合は、速度制限にかかると月末まで制限され続けるんだよね。

速度制限についてはこちらの項目でくわしく解説するので、あわせて読んでくださいね。

WiMAXは端末自体で電波を受信するので、置き場所を変えるだけで案外簡単に速度が改善することもあります。

窓際や高い場所などより電波を受信しやすいところを探して、速度測定をしてみてくださいね。

なお、WiMAXの速度改善方法については以下の記事でも解説していますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

繋がりにくい場合もある

WiMAXは、夜に速度が低下するだけではなく「繋がりにくい」との口コミも見つかりました。

WiMAXで利用するWiMAX2+回線は日本全国広い範囲で利用できるとはいえ、まだエリア外の場所もあります。

提供エリア外の場所は電波が届きにくい地下などはつながりにくいこともありますよ。

博士

まだWiMAXを契約していない人は、エリア検索のほかにTry WiMAXを使ってみよう!

まずはエリア検索とTry WiMAXの利用がオススメ

自宅でWiMAXがうまくつながらないトラブルを回避するには、まずエリア検索をすることをオススメします。

助手のジョン

エリア内なら問題なくつながるの?

博士

実はエリア内でも速度が不安定な場合があるんだ。だからWiMAXを本契約する前にTry WiMAXでお試し利用をオススメするよ!

Try WiMAXとは、15日間無料でWiMAXルーターをレンタルできるサービスです。

WiMAXの本契約前に、WiMAXの通信状況をテストできるのというメリットがありますよ。

Try WiMAXの申し込みの流れは、以下にまとめたとおりです。

Try WiMAXの契約から返却までの流れ

  1. Try WiMAXの公式サイトにある「WEBで申し込む」ボタンをクリックする
  2. 画面の指示に従って、借りる機種などを選び申し込みを行う
  3. ルーターをテストする
  4. 出荷から15日後までにルーターを返却する

15日以内にUQWiMAXへ機器を返却すれば、料金は一切かからないのでぜひお試ししてくださいね。

最新機種の方が速度は遅い場合もある

WiMAXルーターは、新しいからといって必ずしも最高性能なわけではありません。

実際、WiMAXのモバイルルーターでは、最新機種であるWX06の最大通信速度は下り440Mbps、1つ前のルーター・W06は下り最大1.2Gbps対応です。

助手のジョン

W06の方が最大通信速度は速いんだね!

博士

実際、平均速度もW06の方が速いよ!平均速度に関しては、前述しているからチェックしてみてね

より速いスピードで通信したいなら、仕様上の速度・平均速度のどちらも優れていたW06の契約がオススメです。

速度制限がある

WiMAXには無制限プランと7GBプランがありますが、どちらを選んでも速度制限にかかる可能性があります。

以下の表に、WiMAXのプラン2種類における速度制限の内容をまとめました。

<WiMAXの2種類のプラン詳細>
通信容量速度制限の期間速度制限になった場合の
速度
ギガ放題プラン10GB/3日翌日18時~翌々日2時まで1Mbps
7GBプラン7GB/1か月月末まで128Kbps

7GBプランは1か月に7GBしか高速で使えないので、動画再生やゲームなどには不向きです。

そのため、WiMAXを利用するならギガ放題プランの契約がオススメですよ。

助手のジョン

ギガ放題プランも速度制限はあるけど、制限にかからない範囲(3日間10GB未満)でもさまざまなサービスを使えるから、たくさん通信したい方はギガ放題を選んでね。

WiMAXのギガ放題プランで速度制限の条件になっている3日間で10GBとはどれくらいの目安なのか、表でまとめたのでご覧ください。

<10GBのデータ量目安>
サービス詳細
Webページの閲覧約1万ページ
動画の視聴
(Youtube)
低画質約83時間
標準画質(SD)約47時間
高画質(HD)約13時間
超高画質約7時間
Music
ダウンロード
約360曲

なお口コミを調べてみると、ギガ放題プランでは速度制限にかかったことがないという人も見受けられました。

高画質で動画を見るにしても半日ずっと見続けるなどしない限り、ギガ放題プランなら速度制限を気にせず自由に通信できます。

そのため、WiMAXを契約するなら速度制限がかかりにくく、万が一制限されても翌々日に解除されるギガ放題プランがオススメです。

博士

ただし、ギガ放題であっても「LTEオプション」を7GB使ったら月末まで速度制限になることに注意してね!

LTEオプションとは≫

WiMAX2+回線に加えて、auの4G LTE回線を使って広い範囲で高速通信できるサービスのこと。

LTEオプションを使用するのは外出先などで電波状況が悪いときや、一時的にどうしても速度をアップさせたいときに絞りましょう。

なお、「完全無制限のポケットWi-Fiが良い!」という人は、別のポケットWi-Fiがオススメです。無制限のオススメポケットWi-Fiについては、以下の記事で解説していますのでチェックしてみてくださいね。

WiMAXのプロバイダ10社を比較!オススメ窓口はココだ!

WiMAXにはたくさんのプロバイダがあり、それぞれ月額料金やキャンペーン内容が異なります。

どのキャンペーンを利用すればいいか悩んだら、契約期間中に支払う額からキャンペーン還元額を差し引いた3年間の実質料金を比較しましょう。

実質料金を比較することで、本当に安いポケットWi-Fiがどこなのかわかりますよ。

博士

ちなみに選ぶ端末は、モバイルルーターならW06、ホームルーターならHOME L02が速くてオススメだよ!

助手のジョン

プランは、3日間で10GBの通信ができるギガ放題を選んでね!

それでは以下の条件をもとに、WiMAXプロバイダ10社の料金やキャンペーン内容、実質料金を見ていきましょう。

<比較条件>

  • ギガ放題プラン
  • 3年契約
<WiMAXプロバイダ10社の料金・キャンペーン比較>
3年間の実質料金月額料金キャンペーン端末代金
Broad WiMAX127,615円
  • 1~2か月目:2,726円
  • 3~24か月目:3,411円
  • 25か月目以降:4,011円
  • 初期費用18,857円無料
  • 違約金負担キャンペーン
  • 2台目10,000円キャッシュバック
無料
GMOとくとくBBWiMAX122,397円
  • 1~2か月目:3,609円
  • 3か月目以降:4,263円
最大32,000円キャッシュバック無料
GMOとくとくBBWiMAX
(月額料金割引)
125,641円
  • 1~2か月目:2,590円
  • 3~24か月目:3,344円
  • 25か月目以降:4,263円
月額料金割引
3,000円キャッシュバック
無料
DTI WiMAX125,910円
  • 1~2か月目:0円
  • 3か月目:2,590円
  • 4月目以降:3,760円
月額料金割引無料
カシモWiMAX127,120円
  • 初月~1か月目:1,380円
  • 2か月目〜:3,610円
月額料金割引無料
So-netWiMAX144,277円
  • 1~12か月目:3,380円
  • 13か月目〜:4,379円
UQ WiMAX153,800円3,880円15,000円
BIC WiMAX153,8000円3,880円15,000円
BIGLOBE WiMAX144,500円3,980円17,000円キャッシュバック19,200円

※実質料金は「3年間の月額料金+契約事務手数料+端末代金-キャッシュバック額」にて算出

比較した結果当サイトがオススメするのは、以下の2社です。

WiMAXのオススメプロバイダ

  • 月額割引などのキャンペーンが充実しているBroad WiMAX
  • 3年間の実質料金が最安のGMOとくとくBBWiMAX
    (クリックで各項目にジャンプします)

2つのプロバイダ窓口やキャンペーン内容をさらにくわしく、解説していきましょう。

キャンペーンが充実していてオススメ!Broad WiMAX

BroadWiMAX202009

<Broad WiMAXの概要>
料金
(ギガ放題)
  • 1~2か月目:2,726円
  • 3~24か月目:3,411円
  • 25か月目以降:4,011円
契約期間3年
キャンペーン
  • 月額料金割引
  • 他社解約違約金負担
  • 初期費用18,857円が無料
  • 端末代金無料
  • いつでも解約サポート
  • 2台目以降10,000円キャッシュバック
3年間実質料金127,615円
auスマートバリューmineあり
キャンペーンサイトコチラをタップ≫

Broad WiMAXは、月額割引をはじめとしたキャンペーンが充実しており、とてもオススメできる申込窓口です。

Broad WiMAXでは以下のようなキャンペーンを提供していますよ。

Broad WiMAXのキャンペーン
  • 月額料金割引
  • 他社解約違約金負担
  • 初期費用18,857円が無料
  • 端末代金無料
  • いつでも解約サポート
  • 2台目以降10,000円キャッシュバック

月額料金割引が自動的に適用されて、ギガ放題プランが月額2,726円から利用できます。

博士

キャッシュバックと違って申請の必要がないから、確実に料金を安くできるね!

さらにBroad WiMAXでしか受けられないキャンペーンとして、「違約金負担乗換えキャンペーン」が挙げられます。

助手のジョン

Broad WiMAXは他社から乗り換える時の違約金を19,000円まで負担してくれるから、乗り換え費用を抑えられるんだよね!

違約金負担キャンペーンの対象回線はすべてのインターネット回線です。適用条件・注意事項については以下のとおり。

19,000円違約金負担キャンペーンの適用条件

  • ギガ放題プラン・ライトプランのいずれかを申し込む
  • クレジットカード払いを選択する
  • 申込時に安心サポートプラス(月額550円)とMyBroadサポート(月額907円)に加入する
  • 申込時に「お乗換えキャンペーンを希望する」にチェックを入れる

他社インターネット回線からWiMAXへの乗り換え予定の方には、とても助かるキャンペーンですよね。

Broad WiMAXについてくわしく知りたい方は、ぜひ以下の公式サイトをチェックしてみてくださいね。

\豊富なキャンペーンでお得に契約/

Broad WiMAXの公式サイトはコチラ≫

BroadWiMAXの評判まとめ

Broad WiMAXに関する評判について、調べてみました。

自宅でも外出先でも安い料金でインターネットが使い放題になるBroad WiMAXに、満足しているようですね。

BroadWiMAXの違約金負担キャンペーンにメリットを感じている口コミもありました。

助手のジョン

他社WiMAXはもちろん、その他のポケットWi-FiやADSL・光回線の違約金も負担してもらえるから嬉しいよね!

博士
最大19,000円まで負担してもらえて、全額負担になる可能性も大きいよ!

申し込みから違約金負担キャンペーン適用までの流れ

Broad WiMAXを申し込んでから、違約金負担キャンペーンを適用するまでの流れは以下のとおりです。

違約金負担キャンペーン適用までの流れ

  1. 公式サイトよりBroad WiMAXを申し込む
  2. 乗り換え前のインターネット回線を解約する
  3. 乗り換え前の回線の解約確認書類を、指定された方法で提出する
  4. キャッシュバックが振り込まれる

乗り換え前のインターネット回線の解約を確認できる書類が必要になるので、忘れずに準備してくださいね。

「いつでも解約サポート」で万が一の時も安心!

Broad WiMAXを使い始めたあとに、万が一回線速度や通信状況に不満が出た場合でも、「いつでも解約サポート」を利用すれば解約違約金無料で他社回線に乗り換えられます。

Broad WiMAXの電話窓口にて、乗り換えの旨を相談すれば、オペレーターがオススメの乗り換え先回線を提案してくれますよ。

博士

乗り換え先回線としては、auひかり・ソフトバンク光・So-net光プラスなどたくさんの候補の中から、お好きなものを選べるよ!

助手のジョン

自分に合った回線に、違約金無料で乗り換えられるのは助かるな~

\契約中のキャンペーンも充実!/

Broad WiMAXの公式サイトはコチラ

3年間の実質料金が最安なのはGMOとくとくWiMAX!

GMOとくとくbbWiMAX1月キャンペーン

<GMOとくとくBBWiMAXの概要>
料金
(ギガ放題)
  • 1~2か月目:3,609円
  • 3か月目以降:4,263円
契約期間3年
キャンペーン最大32,000円キャッシュバック
3年間実質料金122,897円
auスマートバリューmineあり
キャンペーンサイトコチラをタップ≫

3年間の実質料金を抑えたい場合にオススメなのは、GMOとくとくBBWiMAXです。GMOとくとくBBでは、最大32,000円キャッシュバックを実施しています。

博士

キャッシュバックを利用することで、今回比較した他のプロバイダ10社よりも3年間の実質料金が安くなるんだ!

ちなみに、最大32,000円キャッシュバックの適用条件は、クレジットカード払いで新規契約をすることのみです。

ただし、GMOとくとくBBのキャッシュバックは開通後およそ1年後に申請・受取りできるようになるので、忘れないように注意してくださいね。

GMOとくとくBBのその他のキャンペーンとしては、以下の通りです。

GMOとくとくBB WiMAXのキャンペーン

  • 端末代金無料
  • 専用クレードル0円
  • 送料無料
助手のジョン

3年間の実質料金をとにかく安くしたい方は、GMOとくとくBBを検討しよう!

\最大32,000円キャッシュバックでお得に契約/

公式サイトで詳しく調べる

★GMOとくとくBB×WiMAXの公式サイトへ移動します

GMOとくとくBBWiMAXの評判まとめ

助手のジョン

お得であることは分かったけど、GMOとくとくBB WiMAXの評判って良いのかな?

Twitterで調査してみた結果、「速度が速い」「料金が安くなった」「サポート対応が良かった」などの口コミが見つかりました。

通信速度は70Mbps以上の高速が出て、満足していることがわかります。

ただし、WiMAXの速度はプロバイダによっては変わりませんよ。

料金の安さに喜んでいる声も見つかっています。

気になるサポート面においても、利用者からは安心できる評判があがっていますね。

申し込みからキャッシュバック受け取りまでの流れ

GMOとくとくBBでWiMAXを申し込んでからキャッシュバックを受け取るまでの流れは、以下のとおりです。

【キャッシュバック受け取りまでの流れ】

  1. 公式サイトよりGMOとくとくBBWiMAXを申し込む
  2. ルーターを受け取り利用開始
  3. 端末発送月を含む11か月目に、GMOとくとくBBで作成された「基本メールアドレス」へ案内メールが届く
  4. メール内の指示に従って口座情報を登録する
  5. 返信の翌月末営業日に、キャッシュバックが振り込まれる
助手のジョン
キャッシュバックの申し込みまで1年程度の時間がかかるので、忘れないようカレンダー等へメモしておいてね。
\最大32,000円キャッシュバックでお得に契約/

公式サイトで詳しく調べる

★GMOとくとくBB×WiMAXの公式サイトへ移動します

WiMAXに関する5つのよくある質問

最後に、WiMAXにおけるよくある質問5つに回答しました。それぞれチェックして、申し込み前の疑問を解消してくださいね。

WiMAXの通信エリアはどこ?

WiMAXの通信エリアは日本全国ですが、地域によってはエリア外の場合もあります。

博士

WiMAXの契約を検討している人は、以下からエリア検索をしてみてね!

サービスエリアマップ

都道府県のどの範囲で利用できるかを調べることができます。

サービスエリアマップはこちら≫

ピンポイントエリア判定

住所からエリア検索をできるため、自宅など特定の場所で利用きるか調べることができます。
ピンポイントエリア判定はこちら≫

博士

特定の場所で使うことが決まっている場合は、ピンポイントエリア判定をして正確な通信可否を確認してみてね。

光回線とWiMAXのどちらを契約するかの判断基準は?

モバイル回線と固定回線の特徴

画像提供:ネットライフ研究所

光回線とWiMAXのどちらを選ぶべきかは、人によって異なります。

助手のジョン

以下の2つの条件に当てはまる方は、WiMAXを選んでね!

WiMAXがオススメな人
  • 光回線の工事ができない、したくない人
  • 外出先でもインターネットを利用したい人
  • 月額料金や実質料金を抑えて契約したい人

反対に以下の2つに当てはまる方は光回線の契約がオススメです。

光回線がオススメな人
  • 光回線の工事が可能な人
  • 自宅でのみ使う人
  • 速度制限なしの無制限プランを契約したい人
  • 高速通信したい人

通信速度をさらに安定させたい人や自宅内でオンラインゲームや高画質な動画再生などを長時間行うなら、速度制限がなくスピードも速い光回線を選ぶのがオススメですよ。

WiMAX端末のスペックは?

WiMAX端末のスペックは、機種ごとに大きく異なります。当サイトがオススメするWiMAXルーターの、W06(モバイルルーター)とHOME L02(ホームルーター)のスペックをそれぞれ紹介します。

モバイルルーターW06のスペック

モバイルルーターW06のスペックは以下のとおりです。

<W06のスペック>
Speed Wi-Fi NEXT W06
製品名Speed Wi-Fi NEXT W06
最大通信速度下り:1.2Gbos
上り:75Mbps
対応ネットワークWiMAX2+
au4G LTE
大きさ約128(W)×64(H)×11.9(D)mm
バッテリー使用時間【連続通信時間(WiMAX 2+、スマート設定時)】
約540分
【連続待受(WiMAX 2+、スマート設定時)】
約800時間
Wi-Fi規格IEEE802.11ac/11n/11a(5GHz帯)
IEEE802.11n/11g/11b(2.4GHz帯)
本体色ブラック×ブルー
ホワイト×シルバー

下り最大1.2Gbpsは、2021年1月時点において他のWiMAX端末の中でも最高値となっています。

高速で快適に通信できるのが、W06の魅力ですよ。

ホームルーターHOME L02のスペック

ホームルーターHOME L02のスペックは、以下の表にまとめました。

<HOME L02のスペック>
Speed Wi-Fi HOME L02
製品名Speed Wi-Fi HOME L02
最大通信速度下り:1.0Gbos
上り:75Mbps
最大接続台数40台
対応ネットワークWiMAX2+
au4G LTE
大きさ約93(W)×178(H)×93(D)mm
優先LAN規格0BASE-T
100BASE-TX
1000BASE-T(ギガビット対応)/2ポート
Wi-Fi規格IEEE802.11ac/11n/11a(5GHz帯)
IEEE802.11n/11g/11b(2.4GHz帯)
本体色ホワイト

HOME L02が誇る最大通信速度の下り1.0Gbpsは、WiMAXホームルーターの中でも最高値です。また、最大40台もの機器を同時にインターネットに繋げられるのも嬉しいポイントですよ。

WiMAXの問い合わせ窓口は?

WiMAX契約後に分からないことがあった場合、プロバイダに問い合わせる必要があります。以下の表で主なプロバイダの問い合わせ窓口をまとめました。

<プロバイダ別の問い合わせ窓口>
プロバイダチャットサポート問い合わせ窓口受付時間
Broad WiMAX新規:0120-299-925
すでに契約している場合:050‐5212‐7322
契約中:11:00 ~ 18:00
GMOとくとく WiMAX新規:0120-377-109
すでに契約している場合:0570-045-109
新規:10:00~19:00
契約中:10:00~19:00
カシモ WiMAX03-6693-048010:00~19:00
So-net WiMAX新規:0120-982-469
契約中:0120-080-790
新規:9:00~21:00
契約中:9:00~18:00
@nifty WiMAX0120-50-221010:00~19:00
BIGLOBE WiMAX新規申し込みの場合:0120-985-962
すでに契約している場合:0120-86-0962
新規:9:00~21:00
契約中:9:00~18:00
DTI WiMAX新規申し込みの場合:0120-630-341
すでに契約している場合:0120-830-501
新規:10:00~19:00
契約中:10:00~17:00
UQ WiMAX新規申し込みの場合:0120-959-001
すでに契約している場合:0120-929-818
新規:9:00~21:0
契約中:9:00~21:00
au WiMAX0077-7-1119:00~20:00

現在問い合わせ窓口に迷っている方は、ぜひ活用してくださいね。

WiMAXの契約後に無料で解約する方法はある?

WiMAXには初期契約解除制度があり、申し込んで自宅にルーターが届いてから8日以内なら契約を無料でキャンセルできます。

自宅でうまく繋がらないなど、今後利用を続けるのが難しいと感じた時は、初期契約解除制度を利用して解約しましょう。

手続きはWiMAXプロバイダごとに手順が異なるため、自身が申し込みをしたプロバイダに問い合わせて手続き方法を確認してみてくださいね。

まとめ

WiMAXには以下のメリットと注意点があります。

WiMAXの特徴や実際に利用している人の評判を踏まえて、契約がオススメできるのはこんな人ですよ。

WiMAXがオススメな人

  • 光回線の工事ができない、したくない人
  • 外出先でもインターネットを利用したい人
  • 月額料金や実質料金を抑えて契約したい人
  • 無制限プランを契約したい人
  • 速度も重視したい人

また、WiMAXの申込窓口10社を比較したオススメは、以下の2つです。

WiMAXのオススメプロバイダ
  • 3年間の実質料金が最安のGMOとくとくBBWiMAX
  • 乗り換えに嬉しい違約金負担を実施しているBroad WiMAX
    (クリックで各項目にジャンプします)

WiMAXの契約を検討している方は、ぜひお得に契約できる上記の窓口から申し込みを行ってくださいね。

記事中の平均速度参考:みんなのネット回線速度
★特に記載がない場合、料金やキャンペーン情報などは2021年1月現在のデータです
★特に記載がない場合、表示価格は税抜き価格です