デジタル
パソコン
2021/6/10 10:00

最新CPU搭載で高性能な17.3型ゲーミングノートPCがギガバイトから発売

ギガバイトは、最新のCPUである第11世代インテル Core i7-11800H プロセッサーを搭載した17.3型のゲーミングノートPC「AORUS 17Gシリーズ」を発表。市場想定価格は税込みで、「AORUS 17G YD-73JP345SH」が36万3000円前後、「AORUS 17G XD-73JP325SH」が30万5000円前後、「AORUS 17G KD-72JP325SH」が26万4000円前後です。

 

AORUS 17Gシリーズに搭載された第11世代インテル Core i7-11800H プロセッサーは、5月に発表されたばかりのゲーミングノートPC向けCPUです。従来の第10世代インテル Core プロセッサーに比べてパフォーマンスが約20%向上しているとのこと。

 

また、17.3型ディスプレイの解像度はフルHD(1920×1080ドット)で、リフレッシュレートは300Hzに対応。さらに、sRGBは100%カバーしており、滑らかで色鮮やかな映像表示が可能です。

 

キーボードは最大1500万回タッチしても耐えられるメカニカルスイッチを採用。プロゲーマーも満足できる操作性を実現したといいます。なお、各キーには独立したバックライトLEDを搭載しており、ゲームやアプリごとに色やライティングのカスタマイズも可能です。

 

上位モデルのAORUS 17G YD-73JP345SHのCPU以外のスペックは、GeForce RTX 3080 Laptop GPU、32GBメモリー、512GB SSDで、OSはWindows 10 Homeを搭載しています。

 

中位モデルのAORUS 17G XD-73JP325SHは、GeForce RTX 3070 Laptop GPU、16GBメモリー、512GB SSD、Windows 10 Homeを搭載。

 

下位モデルのAORUS 17G KD-72JP325SHは、GeForce RTX 3060 Laptop GPU、16GBメモリー、512GB SSD、Windows 10 Homeを搭載しています。

 

発売はAORUS 17G XD-73JP325SHとAORUS 17G KD-72JP325SHが6月10日、AORUS 17G YD-73JP345SHは6月18日です。

TAG
SHARE ON