ファッション
スニーカー
2019/11/2 18:00

このモコモコ感がたまらん!Teva「エンバー モック」は2WAY仕様で守備範囲「広」

2017年にテバから登場して以来高い人気のスリッポンスニーカーが「EMBER MOC(エンバー モック)」です。こちらの人気の理由として上げられるのがズバリ「2WAY」仕様! 通常のヒモなしのスリッポンとして履くだけじゃなく、あらかじめヒールを踏んで履けるようにも設計されているので、クロッグ サンダルとしてもしっかりと履けちゃうんです!

 
こちらの今年登場した「エンバー モック シェアリング」のアッパーはキルティングのカウスエードを採用して、アウトソールはグリップ性の高い成形ラバー。そして衝撃を緩和するEVAミッドソールを採用しています。さらには裏地に厚さ10mmのウールシェアリングを使用することで、キャンプ場での寒い夜も快適に過ごせちゃう。このように、カワイイルックスとは裏腹な、とっても高機能なシューズなのです!

 

ボリューミーなフォルムも今っぽくてステキです!

アッパーはカウスエードアッパーをベースにキルティングが施されていて、高い保温性と耐久性を兼ね備えています。

スリッポンの履き口にはニットが配されていてフィット感が高められるほか、保温性も期待できます。

ライナーには厚さ10mmのウールシェアリングを使用していてフカフカ。これなら底冷えのする真冬でもヘッチャラですね!

ヒールは踏んでも履けるように設計されているので、クロッグ サンダルとしても機能してくれます。

 

丸みをおびたキュートなルックスですが、色々使えて高機能なこちら。その機能性とボリューム感のあるフォルムで、ヘビーデューティな秋のアウトドアスタイルにもバッチリとハマってくれますね!

テバ メンズ エンバー モック シェアリング
1万5400円(税込)

デッカーズジャパン
TEL:0120-710-844

 

【フォトギャラリー(GetNavi webにてご覧になれます)】

TAG
SHARE ON