ファッション
スニーカー
2020/3/29 10:30

ダッド感が半端ない! ニューバランス×N.HOOLYWOODのコラボモデルを見逃すな

ニューバランスジャパンは、N.HOOLYWOOD TEST PRODUCT EXCHANGE SERVICEとのコラボレーションモデルの「850」を4月4日に発売。

 

850とは従来のニューバランスシューズと一線を画す斬新なデザインで1996年に登場したランニングモデル。オリジナルの850と同様に、サポート性を実現するウェビングテープや、衝撃吸収材のABZORB、クッション材C-CAP、フルグラウンドコンタクトソールと優れた安定性を実現するROLLBARを搭載し、今季ライフスタイルモデルとして復刻しました。

 

↑ML850。1万9580円(税込)

 

今回のコラボレーションモデルは、アメリカ海軍が緊急時に使用するストロボライトからインスピレーションを得た、シリーズ初となるレスキューカラーを採用。半透明のアウトソールやROLLBARのブルーの配色、タンはトップに透明なTPU素材をレイヤーにするなど異素材を組み合わせたスペシャルな仕様です。

 

シューホールの数を減らし、リフレクター効果のあるイエローとオレンジ2色のシューレースをオリジナルで製作。つま先横には、N.HOOLYWOOD TEST PRODUCT EXCHANGE SERVICE専用のミルスペックをプリントしています。バリバリ“ダッド感”が溢れ出ている本作は、足元へのインパクト抜群です。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】