ファッション
2021/2/25 18:00

スタイリストも驚いた! アンダー1万円で買えるニューバランス「THE CITY」のパンツ、着こなし術8選

先日リリースされたスポーツデポ・アルペン独占販売のニューバランス「THE CITY」コレクションの新作は、もうチェックしましたか? 今季は『ワークティブ』をテーマに、ファーストシーズンから人気を集めるジャケットとパンツを始め、新登場したショーツやバッグなど、オン/オフをアクティブに過ごす大人のためのラインナップが揃いました。

 

その秀逸なコレクションの中で、今回フォーカスするのはパンツ。どんなシチュエーションにも対応できる全5種類のシルエットで展開されていて、コーディネートの悩みをオシャレに解決してくれるものなので、スタイルサンプルと合わせて紹介します!

 

【ニューバランスTHE CITYコレクションのパンツコーディネートを写真で先見せ(画像をタップすると拡大画像が表示されます)】

 

パンツのコーディネートって悩むよね……。

オシャレをする際、アウターやトップスにばかり注目しがちではありませんか? それも確かに重要ですが、大事なポイントのひとつに、パンツの合わせ方があります。全身のシルエットを左右するものであって、色や形、サイズが他のアイテムと合っていなければ、せっかくの着こなしも台なしです。簡単なようで難しいパンツの合わせ方を、どうしたらいいのか分からないと感じている人も多いはず。そこでコーディネートのコツをスタイリスト宮崎 司さんに聞いてみました。

 

スタイリスト:宮崎 司

1984年生まれ。専門学校卒業後、スタイリスト武内雅英氏に師事。ファッション誌やウェブメディアを中心に、ブランドカタログやECディレクションなど幅広く活動の場を広げている。

 

THE CITYの5種パンツを使い、旬のスタイリングでコーデの悩みを解決!

「THE CITY」コレクションのパンツは、ジャージのような柔らかい伸縮性を持つサークルストレッチウーブン素材が採用され、動きやすいのが特徴です。その生地は、通年着用できる絶妙な厚みで、撥水加工が施されているため、季節も天候も問わずに穿くことができます。また、特殊な合成繊維を使用しているため、自宅で洗濯してもシワになりにくく、お手入れも簡単。

 

そんな使い勝手のいいパンツが5種類のシルエットで、ブラック・ネイビー・グレーの3色で展開されているので、仕事から休日まで、あらゆるシーンにマッチする、まさに万能なパンツ。それを使い、宮崎さんにシチュエーション別のコーディネートを組んでもらいました。ぜひ着こなしの参考にしてみてください。

↑パンツには新機能ハンガーループが追加されました。ハンガーループには、シルエット名も記載されているので、パンツのシルエットが一目でわかりやすいです

 

↑シルエットの記載があるのは、ストレート・スリムテーパード・ワイドテーパード・スキニーパンツの4種。ショーツには記載がありません

 

  1. 1
  2. 2
  3. 3
全文表示