ゲーム&ホビー
ミニ四駆
2018/12/11 16:00

【絶賛注文受け付け中!】「ホーネットJr. 棚橋弘至スペシャル」のデザインモチーフとなった“逸材コスチューム”への思い入れを棚橋選手本人にインタビュー!

新日本プロレス・棚橋弘至選手×「超速ガイド」のコラボミニ四駆「ホーネットJr. 棚橋弘至スペシャル」が、本ウェブサイトにて絶賛注文受け付け中!

 

 

前回は製作過程を振り返ったが、今回はデザインモチーフとなった「逸材コスチューム」への思い入れについて、棚橋選手にさらに詳しく話を聞いた。

 

  • ご注文はこちら

https://getnavi.jp/gamehobby/318546/

 

  • 前々回の記事はこちら

棚橋選手と超速ガイドのコラボマシンが発売決定。伝説のマシン、ホーネットJr.が復活!

https://getnavi.jp/gamehobby/319600/

 

  • 前回の記事はこちら

完成デザインを公開! 製作過程を棚橋選手本人が振り返る

https://getnavi.jp/gamehobby/325770/

 

↑「ホーネットJr. 棚橋弘至スペシャル」のパッケージ写真。棚橋選手が着ているコスチュームがデザインモチーフとなっている

 

 

――今回は、「逸材コスチューム」を落とし込んだボディのデザインについて、さらに詳しくお話をお聞ききしようと思います。完成直前にデザインが変更になったのは、今日着用している黒バージョンのコスチュームに寄せたということですか?

 

棚橋選手(以下 棚) そうなんですよ。今年(2018年)はイッテンヨン(毎年1月4日に東京ドームで開催される大会)で着た赤黒白のバージョンと、黒バージョン、それに白バージョンと、全部で3バージョンのコスチュームを作ったんですけど、僕が優勝した夏の「G1 CLIMAX 28」の日本武道館での決勝戦は、この黒バージョンを着ていたんですよね。ゲンがいいし思い入れもあったので、どうしても黒を強調してもらいたくて、変更をお願いしました。

 

――それで、リヤタイヤの上のカウル部分を中心に赤だった箇所などが黒に変更になったと。

 

 黒が多くなったので、ホイールをレッドメッキにして、バランスをとってもらいました。

 

――VSシャーシのカラーはシューズと同じホワイトですね。

 

 結果、配色の妙というか、パッと見て僕だとわかるカラーにしていただいて。全体の統一感がハンパないですね。

 

――ひと目見て、棚橋選手コスチュームだってわかるのは、やはりカラーバランスなんですかね。

 

 もうひとつ秘密があるんです。このコスチュームのいちばんの特徴って、後ろから見たら、燕尾(えんび)服になっているところなんですよね。その背面部を、ホーネットJr.のボンネットを使ってうまく表現してもらったのが大きい気がしますね。

 

↑コスチュームの特徴的な背面のデザインをボンネットで表現

 

 

――あっ、ホントだ! フロント部がそのまま、後ろから見たコスチュームなっているんですね。なるほど、これも棚橋選手らしさが出ている大きなポイントですね。

 

棚 これはレースに出たら目立ちますよ。あとはコースアウトして「ハイフライフロー」で他のマシンに乗らないように、各自うまくセッティングしてもらって(笑)。そういえば、ミニ四駆のコラボってくまモンとかいろいろあると思うんですけど、プロレスラーは初めてですよね?

 

――そうですね。しかもコスチュームをボディに落とし込んだのは、MCガッツ氏の「バイソンマグナム Gスペシャル」以外はないそうです。

 

 それは光栄です! でもステッカーは僕のコスチュームバージョンだけじゃなく、ホーネットJr.のオリジナルカラーリングも付いているから、そっちでも組みたくなって2台欲しくなりますね。12年ぶりの復活ですもんね。商売上手だな~。まさに“100年に一台”のミニ四駆ですね! 5000台出ちゃいますけど(笑)。

 

 

↑棚橋選手のコスチュームをイメージしたステッカー(左)に加え、オリジナルのホーネットJr.のデザインを再現できるメタリックステッカー(右)付き。(キットに入っているボディは1台分です)

 

 

↑コスチュームのカラーリングも最高にカッコいいが、往年のデザインが蘇るオリジナルカラーも魅力的! 「これは2台買っちゃいますね(笑)」

 

 

 

【ご注文はコチラ】5000台限定! お申し込みはお早目に「ホーネットJr. 棚橋弘至スペシャル」

https://getnavi.jp/gamehobby/318546/

 

 

★棚橋選手出場予定!

WRESTLE KINGDOM 13 in 東京ドーム

 

■開始日時:2019年1月4日(金)15:00開場 17:00開始

■会場:東京ドーム(東京都文京区後楽1-3-61)

https://www.wrestlekingdom.jp/

 

TAG
SHARE ON