話題
2019/6/19 20:45

【必見オモシロ動画】子どもと一緒にチャレンジできる♪ 誰でも簡単に作れる立体はしごアート

世界中の面白動画が集まるYouTube。ネットサーフィンならぬ“動画サーフィン”をしていたら、いつの間にか何時間も経ってしまったという人も多いだろう。この記事では、記者が“動画サーフィン”をして見つけ出したとっておきの“オモシロ動画”を紹介。この動画ならば1つ見るだけで満足してしまうかも!?

 

【関連記事】
【必見オモシロ動画】全然口に入らない! トマトに悪戦苦闘するカメ

 

出典画像:YouTubeより

 

・How to Draw a 3D Ladder ‐ Trick Art For Kids

投稿者:Jonathan Harris

 

「3Dアート」とは1枚の紙にイラストを描き込んで“立体的”に見せる、トリックアートの一種。難しいイメージのある3Dアートだが、今回紹介する動画「How to Draw a 3D Ladder ‐ Trick Art For Kids」では“簡単にできる” 3Dアートの作り方が見られる。

 

動画冒頭では、アーティストが1枚の紙を用意。なにやらマジックペンで何本もの線を描き込んでいく。緻密に作っていくイメージのあった3Dアートだが、定規も使わずラフに線を引いていくアーティスト。

 

数本線を描いただけでもうアートは完成したらしく、アーティストはペンを置いた。紙が90度になるよう折ると、そこにはおかしな形をしたはしごが。「なんだ、全然3Dアートになっていないじゃないか…」とがっかりしたのもつかの間。カメラが移動して見え方が変わった瞬間、見事に立てかけられたはしごが現れた! 紙とペンだけを使い、かかった時間はおよそ2分。あっという間に3Dアートが完成してしまった。

出典画像:YouTubeより

 

動画を見た人からは、「自分もやってみたら立体的に描けた!」「定規も使わないでよくこんなに描けるな…」「ちょっと試してみようかな」との声が続出。

 

誰でも簡単に描けそうな「はしごアート」。是非この動画を参考に、子どもと3Dアートを作ってみては?

 

【関連記事】
【必見オモシロ動画】あっ、危ない! ドジっ子ペンギンに待ち受ける悲劇…

TAG
SHARE ON