話題
2020/3/30 10:50

肉の隙間からジューシーな肉汁が… 衣がサックサクに仕上がったマイカリー食堂の「ミルフィーユかつカレー」

子どもから大人まで幅広い世代に愛されているメニューといえば、スパイスの香りをきかせた“カレー”。様々な具材とマッチする料理ですが、お腹が空いた時はサックサクの“かつ”と一緒に食べたくなりますよね。そこで今回テイクアウトしてきたのは、マイカリー食堂の「ミルフィーユかつカレー」(680円/税込)。

 

【関連記事】
大人気の洋風メニューが丼ぶりに集結! 大人から子どもまでパクパク食べられるファミマの「オムライス&デミチキンカツ丼」

 

特に男性を中心に人気を博しており、ネット上では「カツカレー好きにはたまらない…」「食べごたえを重視してカレーを選ぶ際にお世話になってる! 野菜もたっぷり入ってるし、めちゃくちゃ美味しい」といったコメントが相次いでいました。果たして私の胃袋をどこまで満たしてくれるのでしょうか?

 

●「ミルフィーユかつカレー」(マイカリー食堂)

同商品はカレーとご飯が別々の容器に入っています。ご飯の上には薄切りのお肉を何枚も重ねた“ミルフィーユかつ”をドンッとトッピング。カレーのフタを開けてみると、食欲をそそるスパイスの香りが鼻を抜けていきました。ルーの中にカボチャやミニトマトも入っているので、かなりボリューミーな印象です。

 

 

 

ちなみに、マイカリー食堂では辛さを“マイルド・中辛・辛口・特辛・激辛”の5段階から選択可能。スパイシーなカレーが大好きな方は、ぜひ激辛にチャレンジしてみてくださいね。

 

いざ、ルーをご飯にかけて実食していきましょう。メインのミルフィーユかつは肉質がとても柔らかく、想像以上にジューシーな仕上がり。スパイスの香りをきかせたルーと見事にマッチしているため、ホカホカのご飯がどんどん進みます。

 

 

 

続いて味見していくのは、ひと口では食べきれないほど大きくカットされたカボチャ。今回は辛さのレベルを“マイルド”にしたので、一緒に食べるとルーの甘みがより一層際立ちます。他にも人参やじゃがいもといった定番の食材も入っていますが、どれもホクホクとした食感でした。

 

実際に「ミルフィーユかつカレー」を堪能した人からは、「クオリティーに圧倒された…。今まで食べたカレーの中で1番好き!」「サクサクのミルフィーユかつとコク深いルーが相性バツグン。ガッツリ食べたい気分の時に重宝するメニューです」「カレーやかつはもちろん、ホクホクのカボチャも絶品すぎる。チーズをトッピングしてから食べるのもアリだね」といった絶賛の声が。

 

カレーの香りや風味を最大限に生かした同商品。まだ食べたことがない方は、ぜひマイカリー食堂に足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
“肉×肉”の贅沢コンビ! ご飯がめちゃくちゃ進む!! ほっともっと「チキン南蛮&しょうが焼きコンビ弁当」

TAG
SHARE ON