ワールド
2019/7/29 19:00

今年こそは必ず……! 憧れの「ハワイ絶景ビーチ」5選

7月29日、関東甲信地方の梅雨明けが発表されましたが、真夏といえば海水浴。そして海といえばハワイですよね。ハワイの最大の魅力は、やっぱりコバルトブルーに輝く美しいビーチ。そこで本稿では、多くの観光客の方が滞在するワイキキにある定番のビーチをはじめ、オアフ島のおすすめ絶景ビーチを紹介します。

 

1: ハワイ初心者なら、まずはワイキキビーチ

写真提供:ハワイ州観光局

 

いつも人でにぎわっているワイキキビーチといえば、まさにハワイの顔。ハワイを観光で訪れる方の多くがワイキキに滞在しますが、ワイキキ内なら徒歩で出かけることができるビーチです。ビーチの東側には、ハワイの象徴であるダイヤモンドヘッドがそびえたち、ダイヤモンドヘッドをバックにビーチの写真を撮るのが定番。あまり知られていませんが、一般的にワイキキビーチと呼ばれるビーチは場所によって「クヒオビーチ」「グレイズビーチ」などと細かく名前がつけられています。

 

2: ロコに人気の穴場・カイマナビーチ

写真提供:ハワイ州観光局

 

ワイキキをダイヤモンドヘッド方面に進んでいくと、ダイヤモンドヘッドの麓にある広大なカピオラニ公園にたどり着きます。この公園のすぐ横にあるビーチが、「カイマナビーチ」と呼ばれる場所。ワイキキから近いのですが、観光客の数がぐっと減り、地元の方の割合が増えてくる穴場的ビーチです。ビーチはそれほど広いわけではありませんが、ワイキキのようなにぎやかな雰囲気から落ち着き、ゆっくりと過ごすことができます。

 

また、カイマナビーチはサンセットを望むのに絶好のスポット。ワイキキのホテル群の方向に太陽が沈んでいく様子を正面から眺めることができます。

 

3: 「天国の海」で知られるサンドバー

写真提供:ハワイ州観光局

 

ハワイで「天国の海」と呼ばれる絶景スポットが、ワイキキから車で40分ほどのカネオヘ湾にあるサンドバーです。あたり一面透き通る海が広がり、潮がひいたときにだけ浅瀬に白い砂浜が出てきます。真っ白なビーチと群青色に輝く海のコントラストは、夢のような世界。何枚でも写真におさめたくなることでしょう。周辺の海を歩いたり、シュノーケリングをしたりして楽しめます。

 

4: 自然保護区のシュノーケリングスポット! ハナウマ湾

写真提供:ハワイ州観光局

 

ハワイのオアフ島で一番のシュノーケリング&ダイビングスポットいえば、ハナウマ湾があげられます。ここは火山の火口が波の浸食によって入り江となった場所で、波も少なく穏やかな環境でサンゴ礁や色とりどりの魚が生息しています。州立公園であり海洋生物保護区域に指定されていて、入園料が必要。しかも入園時は必ず自然保護に関するビデオを見なければいけませんが、それだけすばらしい海洋環境であるということでしょう。海を泳ぐウミガメに遭遇できる可能性もあります。

 

5: オアフ島北部のサンセットスポット! サンセットビーチ

写真提供:ハワイ州観光局

 

オアフ島でサンセットが美しく眺められる場所はたくさんありますが、「サンセットビーチ」もそのひとつ。オアフ島北部にあるビーチで、冬になると波が高くなることから数々のサーフィン大会が開かれる場所でもあります。太陽が沈む西の方角はさえぎるものが何もないため、水平線とあたり一面が茜色にそまっていく様子をじっくりと眺めることができます。

 

海が好きな方もそうでない方も、ハワイの絶景ビーチを眺めれば心が洗われるような気持ちにきっと包まれるはず。ハワイに旅行で訪れた際は、ぜひこれらのビーチをチェックしてみてくださいね。

 

この夏「ハワイのビーチ」に行くなら必見! 現地在住ライターが教えるマストアイテム6選

TAG
SHARE ON