雑貨・日用品
2019/11/7 20:50

キャンバスがたったの100円!? 油絵などの練習にうってつけな「キャンバスボード」

身の回りの生活用品から食品まで、何から何まで取り揃えている100円ショップ。しかし商品が豊富にありすぎるあまり、見落としているモノも多いかも。本稿では、値段以上の働きをしてくれる便利なグッズをレビューして大紹介していきます!

 

【関連記事】
触れるだけでOK! 寒い季節にありがたい「静電気軽減キーホルダー」

 

●「キャンバスボード」(ダイソー)

油絵やアクリル画を描く際に重宝するキャンバスですが、持ち運びにくいのがちょっと難点。今回は、ダイソーで発売中の「キャンバスボード」をご紹介します。一体どのような描き心地なのでしょうか?

 

パッケージの中には、1枚の真っ白なキャンバスが入っています。大きさは約333(縦)×242mm(横)の「F4サイズ」で、厚みはわずか4mm程度。一般的なキャンバスと比べてかなり薄いのにもかかわらず、ちょっとやそっとの力では折り目がつきません。

 

 

さっそく絵の具を使って描いてみると、筆がなめらかに走ってインクのうつりもいい感じです! 100円なのに本格的なキャンバスと同じ感覚で描くことができました。薄くてかさばりにくいため、屋外のスケッチに便利かも。

 

 

実際に購入した人は、「キャンバスが100円で手に入るなんてびっくり!」「一般的なキャンバスと描きやすさが全然変わらない。思わず複数買ってしまった」などと大絶賛。

 

リーズナブルにキャンバスが手に入る同商品で、ぜひ絵を描いてみてはいかが?

 

【ギャラリー】

 

【関連記事】
AirPodsユーザー必見! セリアの「AirPods&EarPods用シリコンカバー」は100円なのにフィット感バツグン

TAG
SHARE ON