文房具&日用品

チラリズムにベリベリ!? 今年のうちに手に入れておくべき新・手帳小物

お盆が過ぎるとそろそろ、各メーカーから新年度手帳のプレスリリースも送られ始める。「今年はどんな手帳が流行るのかな」とか「なんか目新しい手帳が発売されたら、紹介記事が盛り上がるんだけどな」とか、そういうことをこの時期から考えている。そんな手帳シーズンが来る前に、手帳本体ではなく手帳関連グッズで面白いモノが発売されていたので、今回はそのあたりを紹介しておこうと思う。

液だれせず、塩分減! 100均の「プッシュ式しょうゆ差し」は本当に買いだった

みなさん、ご家庭のしょうゆ差しの底にはしょうゆの輪がついていませんか? うちは以前まで、しょうゆ差しから液だれして、恥ずかしながら黒い輪ができていました。テーブルの上に輪が付いてしまうと、うっかり服の袖や手紙を置いて汚してしまったり……。

重箱ならぬ、ファイルの隅をつつく!? キングジム「コンパック」でA4書類を軽々持ち運べるわけ

A4書類の扱いというのは面倒なものだが、そのあたりをわりと簡単、かつイイ感じに解決してくれるアイテムが発売された。キングジムの二つ折りクリアーファイル、「コンパック」だ。

皮むきゴシゴシ革命! ダイソー「ピーラーグローブ」を使ってわかった3つのメリット

肉じゃが、ポテトサラダ、ジャガイモゴロゴロカレー……。ジャガイモ料理が好きという人は多いと思いますが、いざ自分で作ろうというときに立ちはだかるのが“皮むき”の壁です。なかでも、丸くて形もゴツゴツしているジャガイモは、包丁はもちろんピーラーでも皮をむくのは難しいですよね。

コレはフェスで使えるぞ! ワンタッチで“いきなり”使えるポリバッグ&レインコート

健康、福祉、介護などに関する商品の開発・販売を行なっている拓現から、携帯に便利な「いきなりポリバッグ」(巾着型ポリ袋)と「いきなりレインコート」が登場。本シリーズは、その名のとおり、ワンタッチで“いきなり”使用できるのが最大の特徴です。一方で、焼却してもダイオキシンなどの有害物質が出ないというように、自然環境にも配慮。価格は小売店によって異なりますが、目安として各321~348円です。

消しゴムの使い方……中高生のままじゃない? 文房具のプロが教える社会人向け「機能系消しゴム」3選

社会人でボールペンがメインの筆記具となっても、筆箱に鉛筆/シャーペンと消しゴムを入れている人は多いと思う。特に昨今の“折れないシャーペン”ブームで注目が集まったことから、改めて「やっぱシャーペンも使うわ」となっているケースはあるはずだ。手帳のスケジュール記入などは、やはり書いて消せるのが便利だし。&...

「文具PR委員」が絶賛した文房具7選ーー2017年「ISOT」で衝撃を受けた新作たち

7月5日~7月7日の3日間、東京ビッグサイトで「第28回 国際文具・紙製品展」が開催されました。通称:ISOT(イソット)は年に一度のいわば「文房具の大商談会」。日本メーカーだけでなく世界各国から出展があるだけでなく、世界中の小売店担当者やバイヤーが集まります。ISOTに照準を合わせて新製品を発表す...

「くっついたら離れない」縁起の良さ! 祝福用のセメダイン「メデタイン」が本当によくできている

今年の4月1日に、接着剤でおなじみセメダインの公式Twitterアカウントがこのようなものを投稿していた。しっかり「#エイプリルフール」というタグ付きで投稿されていることからもおわかりのとおり、もちろん嘘ネタである。 とはいえ、接着剤は「くっつける」道具であり、くっつけたら「はがれない」。...

これからは手帳で「スケジュール+α」を管理する時代に! ミドリが2018年版のダイアリー3種類を発表

デザインフィルは、プロダクトブランド「ミドリ」から2018年度版「ダブルスケジュール ダイアリー」「ダブルスケジュール ダイアリー マネー」「ダブルスケジュール ダイアリー 進行」の3種類の手帳を8月3日に発売します。

最も白くなる「激落ち洗剤」はどれだ? Tシャツに4つの汚れを付着させて検証!

いま、巷では白Tシャツが大ブーム。だがその白さゆえに、ちょっとした汚れも目立ちやすいのが難点です。ここでは、白Tシャツの清潔感をキープしてくれる、話題の洗濯洗剤5種の実力を検証しました!

【100均】キャンドゥの大ヒット「ディスクタイプタッチペン」につづけ! “ボールペン+α”のアイデア商品たち

キャンドゥの「ディスクタイプタッチペン」が口コミで評判になり、大ヒットを記録しています。片側がボールペン、反対側がタッチペンになっているアイテムですが、最大の特徴はタッチペンの先に透明な丸い円盤がついているディスク型であること! タッチペンの先がゴムで太いと、どこをタッチしているかわからないことがよ...

伝言メモの「書類で埋もれてしまう問題」を解決! カンミ堂の新作「タテトコ」は机の上で自立する精巧なふせんだった!

ここ数年の間、ふせんの活躍の場は拡大し続けている。これまでふせんといえば、手帳や読みかけの本のすみっこにぴろっと貼り付いているだけのものだったのに、最近はあちこちで仕事をするのを見かけるようになった。 <関連記事>いま話題の「文房具屋さん大賞2017」入賞ふせん5種類を徹底分析!衝撃を受け...

ダイソーの「ラク家事グッズ」Best10ーー100均とは思えない日用品&雑貨たち

面倒な家事のイライラをできるだけコストをかけずに解消したいなら、100円ショップ・ダイソーに注目です。同店の最新ラク家事グッズを家事研究家が実際に使用し、ストレスフリー度をチェックしました!

「ストレスゼロ文房具」10選ーーデスクワークの「イラっ」が消える笑顔のアイテムたち

オフィス共用のカッターが切れなくてイライラ。油性マーカーのキャップを誰かが閉め忘れてカピカピ。そんな不満を解消してくれる最新文房具を使えば、ストレス知らずで仕事も快適になるはずです!

シャープペンは進化しているーー集中力と作業効率が上がる「最強シャーペン」6選

最近の文房具シーンで最も注目を集めているのが、進化型シャープペンシルです。芯が折れないのは、もはや当たり前。各社とも一歩進んだストレスフリーな機能を追加し、さらなる進化を遂げています!

...

人気の動画ニュースVideo News

20170720_y-koba2_ic_R

話題のスマートスピーカー「LINE WAVE」をいち早く試してみたら、こうでした【レビュー動画】

i20170628_hayashi_WN_01

【動画有り】使い勝手が良すぎたG-SHOCK最新作「GPW-2000」インプレッション!

20170626_Y01_02

伝えるプロ・予備校の地理講師がカロッツェリアのFH-9300DVSを授業形式で解説

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

ホンモノケイカク
GetNavi
stationery