イベント 関連記事

“見本市ビジネス”が見直される中、国際文具・紙製品展(ISOT)も年々、規模の縮小が指摘されてきた。だが一方で、文具ファンからの注目度は増し、中小の文具メーカーによる新しいアイデアや、ずっと作り続けてきた製品などの紹介の場として、面白いイベントに変貌してきている。そんな2019年のISOTで面白い! と目を止めた製品を紹介していきたい。

30回目という節目の開催となった国際文具・紙製品展、通称“ISOT”。文房具業界において日本最大規模の展示会であり、各メーカーのブースでは秋冬以降の新製品が数多く出展されるため、小売店・バイヤーなどの業界関係者だけでなく…

かねてより、文房具業界で最も注目を集めるアワードと言えば、今年で28回目となる「日本文具大賞」である(実は第17回までは「ステーショナリー オブ ザ イヤー」という名称だったが)。デザインディレクターの川崎和男氏を委員長…