本・書籍
料理
2020/3/31 21:45

買い置きした食材だけで毎日おいしく食べる方法を教えます!

外出を控え、食材の買い出しも週1~2回にまとめて、という人が増えている。そんな今、何と何を買えば料理のバリエーションを増やせるのか知りたいという声をあちこちから聞く。

 

ごはんにかけておいしい。材料2つで炒めもの』(ワタナベマキ・著/主婦と生活社・刊)は、基本の食材2品だけでも、切り方、炒め方、味のつけ方を工夫することでレパートリーを増やす方法を教えてくれる一冊。家にこもる生活でも、食卓においしい料理が並べば家族みんなが笑顔になれる!

 

味も体も満足する炒めものを

グラフィックデザイナーから料理研究家に転身し、アイディアに富む料理の数々を発信して大人気のワタナベマキさん。彼女自身も、お腹をすかせた家族に駆け足で料理を作ることがあるそうで、そんなときは炒めものが多くなるそう。が、しかし、炒めものは簡単なだけに、ワンパターンになりがち……。この点についてワタナベさんは前書きでこう記している。

 

この本では、材料の組み合わせ、切り方、炒め方、味つけのしかたなどを工夫して、材料2品でもぐっと満足できる炒めものを、たくさん紹介しました。(中略)忙しい日々のごはんのレパートリーが、少しでも広がり、たくさんの方がさまざまなシチュエーションの中で、味も体も満足する炒めものを、この本から作っていただけましたら幸いです。

(『ごはんにかけておいしい。材料2つで炒めもの』から引用)

 

 

87種の簡単炒めものレシピ

本書の構成は、

*肉炒め

豚肉
鶏肉
ひき肉
牛肉など

*魚炒め


シーフードなど

*卵炒め

*豆腐・油揚げ・厚揚げ炒め

*缶詰・練りもの・乾物炒め

 

となっている。香りづけや薬味、調味料を除けば、どのメニューも基本となる材料は2品で作れるのがうれしい。

 

では、どんな炒めものが登場するのか、いくつかを抜粋してみよう。

 

 

豚肉は漬けもの、七味や豆板醤の辛味で味わい深く

薄切りの豚肉は火の通りが早く、炒めものに最適。バラ肉は脂をふきながら香ばしく焼きつつ、その脂を野菜に吸わせると、抜群においしくなります。

(『ごはんにかけておいしい。材料2つで炒めもの』から引用)

 

●豚バラとしいたけの高菜炒め
うまみが詰まった高菜漬けの味が決め手。きのこは、シメジ、エリンギでもOK。

 

●豚バラと赤ピーマンの豆板醤炒め
甘めのオイスターソースに豆板醤を効かせて味付け。赤ピーマンは緑ピーマンやししとうにかえてもおいしい。

 

●豚バラとメンマの八角炒め
瓶詰めの味付けメンマを使う。八角の香りと、相性がいい黒酢を加えて深みのある味わいに。

 

この他、豚ロース肉、豚もも肉、豚ヒレ肉を使ったものなど全17種の豚肉の炒めものが紹介されている。

 

 

ひき肉を使えば最短で絶品の炒め物が完成!

切らずにそのまま炒められるひき肉は、火の通りのよさも抜群、最も手早く作れる炒めものです。先に肉に調味料を加え、味をつけてから野菜などを加えて炒め合わせるのがコツで、こうすると肉は味わい深く、ジューシーに、野菜はシャキッと仕上がります。

(『ごはんにかけておいしい。材料2つで炒めもの』から引用)

 

●鶏ひきとスナップえんどうの梅炒め
梅干しを調味料がわりに使ったさっぱり味の炒めもの。

 

●合びきとマッシュルームのバターカレー炒め
カレー粉を最初に炒めることでしっかり香りを立たせるのがコツ。仕上げにはバターでコクと風味を。

 

●牛ひきと玉ねぎの粉山椒炒め
ごま油でひき肉、玉ねぎを炒め、粉山椒を仕上げに振る。ピリッとした味と香りが最高。

 

これらを含め、ひき肉では全13種の炒めものレシピがあり、どれもこれも短時間で作れるのがありがたい。

 

 

ストック食材を炒めものに生かす

便利なストック食材も、炒めものにすると新鮮な味わいに。缶詰は、油で炒めてからほかの具材と合わせることで、特有のにおいが消え、コクが出て数段おいしくなります。ちくわなどの練りものは、切り方で大きさや形を変えると、食感や味のからみ具合が違ってきて楽しい。切り干し大根やひじきは、相性のいい肉と一緒に炒めて。

(『ごはんにかけておいしい。材料2つで炒めもの』から引用)

 

●ツナとクレソンのレモンしょうゆ炒め
生で食べられる食材なので、サッと火を通すだけでOK。さっぱりしたレモンしょうゆ味がごはんに合う。

 

●鮭フレークとちくわのわさび炒め
瓶詰めの鮭フレークを使う。ちくわは薄めに切るとフレークとよくなじむ。おろしわさびは火を入れると辛味がとぶので仕上げに手早くからめるのがコツ。

 

●ひじきとひき肉の練りごま炒め
芽ひじきと豚ひき肉を使う。濃厚な錬りごまのコクでひじきのくせがやわらぎ、子どもたちにもウケる一品に。

 

これらを含め、全7種のストック食材活用レシピは大いに助かる。

 

材料2品で、しかもフライパン1つでこんなにもしっかりとしたメイン料理が出来上がるのか! と驚きのレシピ満載の本書は、外出を控えなければならない今、あなたの役に立つこと間違いなしだ。

 

 

【書籍紹介】

ごはんにかけておいしい。材料2つで炒めもの

著者:ワタナベマキ
発行:主婦と生活社

フライパン1つでささっと作れる、ごはんにかければしっかりメイン! のシンプル&ボリュームおかず。

楽天ブックスで詳しく見る
Amazonで詳しく見る

 

 

TAG
SHARE ON