デジタル
2020/3/3 21:00

楽天モバイル3月3日の“重大発表”まとめ!

楽天モバイルは3月3日、「楽天モバイル携帯キャリア事業に関する記者発表」を、ライブ配信で行ないました。

↑登壇した三木谷浩史氏は、「グローバルテクノロジーコラボレーション」「楽天モバイルのビジネス戦略」「楽天モバイル料金プラン発表」について発表

 

まずはじめに、AST & Science,LLC(以下AST社)との業務提携・資本提携を発表しました。AST社との提携により、スマートフォンで利用可能な衛星通信ネットワークを構築し、4G・5G対応エリアの拡大、地方などへのブロードバンド環境の提供、あらゆる災害時の通信ネットワークの確保、世界中どこへ行っても衛星通信がつながる100%グローバルカバレッジを実現していく予定です。

↑三木谷氏と、AST社アーベル・アヴェラン氏(右)

 

そして、今回最も重大な発表だったであろう、楽天モバイルの料金プランについてです。

↑世界の主要キャリアで唯一のOne Plan

 

料金プランは“One Plan”として、「Rakuten UN-LIMIT」のみ(1種類)となります。同プランは国内の楽天回線エリアなら、なんと完全データ使い放題! 電話・メッセージ・SMSがひとつになったスーパーコミュニケーションアプリ「Rakuten Link」を利用すれば、国内通話がかけ放題になります。ちなみに、SIMロック、最低利用制限、契約解除料はありません。

↑Rakuten UN-LIMIT

 

海外では、アメリカ大陸、アジア、ヨーロッパなど、66の国と地域で、データ容量2GB/月、SMS使い放題となります。海外から国内への通話はかけ放題、海外への通話が980円/月です。

↑海外66の国と地域ではこのような感じ

 

そして、通常は2980円/月のところ、先着300万人限定で、なんと! プラン料金が1年間無料になります!!

↑先着300万人限定で1年無料!

 

↑Rakuten UN-LIMITプランの詳細はこちら

 

また、こちらも先着300万人対象ですが、前述のRakuten Linkを利用(SMS認証完了)すると、事務手数料3300円分(税込)が、楽天ポイントとして全額ポイント還元されます。さらに、6月30日まで、オンラインで申し込みRakuten LinkのSMS認証を完了させると、3000ポイント(楽天ポイント)がもらえます。

↑Rakuten Link

 

楽天モバイルのテーマ曲は“サムライギタリスト”の異名を持つミュージシャンのMIYAVIさんが担当。曲名は「Bang!」で、MIYAVIさんが1週間で書いたそうです。

↑MIYAVIさん

 

先行申し込みは本日16時から開始しましたが、開始直後は楽天モバイルのサイトが重くなり、なかなかつながりませんでした。やはり1年間無料は魅力的ですよね(笑)。筆者も普段は都内で仕事をしているので、楽天回線“使い放題”の恩恵が受けられそうです。先着300万人に滑り込むために、申し込んでみようかしら…。。。

TAG
SHARE ON