デジタル
2015/8/7 11:21

好調のSurface 3のライバルはやっぱりMacBook!?

 

2015年の夏モデルは、実用性に優れた新機能を搭載したモデルが目立っています。そんななかで、前回ご紹介した「マイクロソフト Surface 3」の対抗馬といえるのが、4月に発売されたAppleの「MacBook」です。ストロークがほとんどないキーボードや押し込むスペースを必要としない感圧タッチトラックパッドの採用により、かつてない薄さと軽さを実現。若干操作性に影響があるものの、ほんの数時間使うだけで慣れるはず。長い文章の入力も快適に行えます。

 

バタフライ構造のキーボードを搭載し圧倒的な薄さを実現!

150722_1_08025_01

Apple MacBook
16万704円(256GB)、19万9584円(512GB)

 

設計を見直し、最厚部でも13.1㎜という極薄ボディを実現したMacBook。薄いスペースに収まるバタフライ構造のキーボード、感圧タッチトラックパッドなどを新搭載しています。12型液晶は超高精細な2304×1440ドットのRetinaディスプレイを採用。

 

150722_1_08025_03

最薄部は3.5mm、最厚部でも13.1mmとこれまでのノートの常識を超えた薄さを実現。

 

150722_1_08025_02

USB 3.1 Type-Cインターフェイス 1基のみを搭載。充電もこの端子から行う仕組み。

 

150722_1_08025_06

カラーバリエーションとしてスペースグレイ、ゴールド、そしてシルバーを用意されています。

 

Mac OS X EI Capitanは快適に使える?

150722_1_08025_04

今秋に登場が予定されている新OS「El Capitan」では動作パフォーマンスがアップするといわれています。ベータ版では2007年の機種にも対応しており、最新のMacBookなら各種機能をフル活用できるはずです。

 

感圧タッチトラックパッドの操作性は?

150722_1_08025_05

感圧タッチトラックパッドは、物理的には動作せず通電時のみバイブレーションで「カチッ」と押したような感触が得られます。最初は戸惑うかもしれませんが、操作にはすぐに慣れるはずです。実用上は全く問題なし。

 

SPEC

Apple MacBook

●CPU:Core M(1.1~2.40GHz)
●画面:12型ワイド(2304×1440ドット)
●ストレージ:256GB/512GB SSD
●バッテリー:約10時間
●OS:OS X Yosemite
●メモリ:8GB
●拡張端子:USB 3.1 Type-C
●ディスプレイのタッチ操作:非対応
●サイズ/質量:W280.5×H13.1×D196.5mm/920g

TAG
SHARE ON