デジタル
デジタル周辺機器
2021/5/20 12:20

これでゲームに勝てるかも、LGから4K映像がなめらかに動くゲーミングディスプレイ

LGエレクトロニクス・ジャパンは5月19日、ゲーミングディスプレイシリーズ「LG UltraGear」の27型モデル「27GP950-B」を発表しました。5月下旬から全国で順次発売します。予想実売価格は12万5000円前後。

 

LG UltraGearは、LGのゲーミングディスプレイの中で、ハイエンドモデルにあたるブランド。あらゆるジャンルのゲームを快適かつ高画質で楽しむための機能を備えた、「勝つため」のシリーズと位置付けられています。

 

27GP950-Bは、HDMI 2.1に対応しており、4K(3840×2160ドット)解像度で最大120Hzの高リフレッシュレート表示が可能なうえ、可変リフレッシュレートにも対応。また、DisplayPort Version 1.4もサポートしているため、4K解像度で最大144Hzまで表示できます。

 

液晶パネルには、鮮やかな発色で自然な色彩表現ができるとうたうNano IPSパネルを採用。DCI-P3の色域は98%をカバーしています。また、応答速度は1msを実現。

 

このほか、VESAが策定したDisplayHDR 600や、高リフレッシュレート・低遅延なモデルに付与されるAMD FreeSync Premium Pro テクノロジー、ティアリングやスタッタリングを抑えるNVIDIA G-SYNC Compatibleに対応しています。

 

主なスペックは、表示色が約10.7億色、輝度が400cd/㎡(ピーク時600cd/㎡)、コントラスト比が1000:1。インターフェースは、HDMI 2.1×2、Display Port 1.4、ヘッドホン出力、USB 3.0×3をそろえています。

本体サイズは幅609×奥行き291×高さ465~575mm、重量は7.9kg(ともにスタンドありの状態)。

TAG
SHARE ON